総カウント数135978R1.11.16~
R1.11.18現在で162,515件

インフルエンザ等「出校停止」となる疾患ににかかったら

インフルエンザ等「出席停止」となる疾患にかかったと診断された場合、治癒したと医師が認め、許可されないと登校することができません。
プリントアウトした「登校許可証明書」を病院に持参して、医師に記入してもらってください。証明書は、治癒後登校した日に担任へ提出してください。
 → 登校許可証明書.pdf
 

最新進路情報

令和2年度 大学入試結果
千葉大学 千葉県立保健医療大学
立教大学 法政大学 明治大学 日本女子大学 武蔵大学 明治学院大学 成城大学 獨協大学 昭和女子大学 東洋大学 日本大学 駒澤大学 神奈川大学 清泉女子大学 フェリス女学大学 東京農業大学 他

※ 過去の進路実績はこちら

 
令和元年度版学校案内 
 → 
R元年度学校案内・中.png R元年度学校案内・表.png
 → R1 1.pdf R1 2.pdf R1 3.pdf R1 4.pdf R1 5.pdf R1 6.pdf

令和元年度版ポスター
 → ポスター.pdf
 

学校からの各種お知らせ

学校から >> 記事詳細

2020/01/29

百人一首大会(1年)・小論文ガイダンス(2年)

Tweet ThisSend to Facebook | by somu_3
 1月28日(火)の7限目に1年次は百人一首大会、2年次は小論文講座を行ないました。
 1年次の百人一首大会は柔道場で、先週行なった2年次の大会と同様の手順で行なわれました。1年次生にとっては初めての百人一首大会ですが、国語の授業で学習して、LHRの時間等に練習をしてきたこともあり、白熱した試合となりました。クラス優勝は2年次生と同じくE組でした。クラスとしては圧倒的勝利だったようです。班別ではC組の班が1番でした。
 2年次の小論文ガイダンスは、現代文の授業で学習した後で、この日は第一学習社の特別顧問 齊藤 秀 様に講師をお願いして1時間の講義を体育館でやっていただきました。
 講義では小論部は作文と違って、根拠を示して読み手を納得させなければならなく、そのためには毎日「ボーっと生きてんじゃねーよ!」とNHKの人気番組の決めぜりふを使って話してくれました。本を読むことと毎日の出来事に、なぜ、どうして、どうなっていると興味と関心と疑問を持って生活することが大事だと言うことです。また、グラフや表を読み解く力と、写真等で問題点を発見する力が試されること、最近の入試では融合型(課題分+資料)小論文が多く出されていることなど、生徒にとって大変良い勉強となりました。

<百人一首大会・1年次>

<小論文ガイダンス・2年次>

08:31 | 投票する | 投票数(3) | 今日の出来事
Google
WWW を検索  印旛明誠高校サイト内を検索
 

印旛明誠高校QRコードCopyright (C) 2014 Inba Meisei High School All Rights Reserved.
千葉県立印旛明誠高等学校Webサイト(本サイト)の内容の一部またはすべてを本校関係者(職員、生徒等)以外が無断で使用することは禁じます。
また、印刷物への無断転載、使用についても固く禁じます。

※本校Webサイトの利用に当たっては「千葉県立印旛明誠高校Webサイトの利用に当たって.pdf」も御確認ください。