総カウント数135945R1.11.16~
R1.11.18現在で162,515件

インフルエンザ等「出校停止」となる疾患ににかかったら

インフルエンザ等「出席停止」となる疾患にかかったと診断された場合、治癒したと医師が認め、許可されないと登校することができません。
プリントアウトした「登校許可証明書」を病院に持参して、医師に記入してもらってください。証明書は、治癒後登校した日に担任へ提出してください。
 → 登校許可証明書.pdf
 

最新進路情報

令和2年度 大学入試結果
千葉大学 千葉県立保健医療大学
立教大学 法政大学 明治大学 日本女子大学 武蔵大学 明治学院大学 成城大学 獨協大学 昭和女子大学 東洋大学 日本大学 駒澤大学 神奈川大学 清泉女子大学 フェリス女学大学 東京農業大学 他

※ 過去の進路実績はこちら

 
令和元年度版学校案内 
 → 
R元年度学校案内・中.png R元年度学校案内・表.png
 → R1 1.pdf R1 2.pdf R1 3.pdf R1 4.pdf R1 5.pdf R1 6.pdf

令和元年度版ポスター
 → ポスター.pdf
 

学校からの各種お知らせ

学校から >> 記事詳細

2020/01/27

認知症サポーター養成講座

Tweet ThisSend to Facebook | by somu_3
 1月27日(月)の1年C組の3,4時限目の家庭科の時間に認知症サポーター養成講座が行なわれました。今日から金曜日(31日)まで毎日行なわれ、1年次生A~Eのすべてのクラスが受講することになります。
 印西市役所福祉部高齢者福祉課包括支援係の 橋居 由紀子 様 がコーディネイトしてくださり本日はキャラバン・メイトとして特別養護老人ホーム「プレーゲ本埜」介護主任 舘 和則 様 に講師をしていただきました。明日と明後日は同施設長 蓮実 篤祐 様、30日と31日は同介護主任 山田 聡一 様 が講師をしてくださいます。
 お話は大変わかりやすく、生徒は3限目に講演を聴き4時限目にビデオを見てからグループワークで意見や感想をまとめました。その後、班ごとに発表したのですが共通して認知症に対する認識が変わったことを報告していました。また、もし自分が認知症になったらどうして欲しいかという課題に対しても真摯に向き合い、それぞれの意見を述べることができました。
 生徒は講座の修了後に感想を書いた後、認知症サポーターであることを示すオレンジリングの交付を受けました。

12:56 | 投票する | 投票数(4) | 今日の出来事
Google
WWW を検索  印旛明誠高校サイト内を検索
 

印旛明誠高校QRコードCopyright (C) 2014 Inba Meisei High School All Rights Reserved.
千葉県立印旛明誠高等学校Webサイト(本サイト)の内容の一部またはすべてを本校関係者(職員、生徒等)以外が無断で使用することは禁じます。
また、印刷物への無断転載、使用についても固く禁じます。

※本校Webサイトの利用に当たっては「千葉県立印旛明誠高校Webサイトの利用に当たって.pdf」も御確認ください。