日誌

保育インターンシップ終了しました!

 6/6~10まで夏見台幼稚園で4名の2年生が、6/10~12まで柏さかさい保育園とMIRATZ流山向小金園第二保育園で6名の3年生が保育インターンシップに参加したので、その様子をご紹介します。

①夏見台幼稚園

 昼食後、お昼寝の準備を手伝っていました。休憩中にはその日の実習日誌を記入します。

 

 ②柏さかさい保育園

 1歳児のクラスでは着替えの補助をしていました。自分でできることはなるべく子ども達の手でできるように手伝います。また、4歳児のクラスでは粘土で型抜きをしていました。

  

  こちらは昼食前の手洗いをしています。子どもとしっかり目線を合わせて話をしていました。

③MIRATZ流山向小金第二保育園

 お昼寝の寝具の片付けを見守っていました。子ども達の自主性を育むため、自分でやりたい気持ちを尊重し、待つことを大切にしていました。

 

  生徒達は様々な年齢の園児達とふれあうことで、言葉や表情、主体的に行動しようとする姿等からその成長の違いを感じ驚いていました。インターンシップの経験を通して、「子どもの心に寄り添い共に成長できるような保育士になりたいと更に強く思うようになった。」という感想もありました。

 実際の保育の現場を体験できたことは、 今後の進路選択の上で非常に役立つ経験だったと思います。ご協力いただいた、夏見台幼稚園様、柏さかさい保育園様、MIRATZ流山向小金第二保育園様、本当にありがとうございました。