日誌

看護・就職・公務員講座

 4/19(金)放課後に、看護・就職・公務員講座が行われました。各会場で『進路のしおり』を使いながら、それぞれ重要な箇所を読み合わせていきます。

 看護講座の会場では、それぞれの上級学校の受験科目の確認を行っていました。

 

  就職講座は進路資料室で、求人票の見方を確認し、就職希望調査票の記入も行いました。

 

  こちらは公務員講座で、公務員試験のスケジュールを確認しているところです。

 

 講座受講後も、遅くまで進路資料室で、過去の受験報告書や求人票を調べる生徒の姿が見られました。「情報量=熱意」だと3年生のガイダンスの中でお話がありましたが、納得のいくまで調べてしっかりと準備をし、自分の進路を切り拓いていってください!