お知らせ
新着情報
日誌

日誌

1学年 総合的な探究の時間 SDGs② 仲本千津さん講演会

 

 5/31(木)、持続可能な社会への実践的な活動を学ぶため、仲本千津さんを講師にお招きしお話をいただきました。

 仲本さんは、アパレルブランド「RICCI EVERYDAY」を起業し、ウガンダと日本で女性の社会的自立の支援や環境に配慮したものづくりを行っています。

 アフリカンプリントに惹かれ、現地の女性3名とお母さまの協力を得て製造・販売活動が始まったこと。現地の地域格差や性差、ものを製造する過程で行われる環境汚染の現状を知り、支援と改善に努めてきたことをお伺いしました。

 お話をうけて仲本さんの行動力と活動に驚く生徒が多く、大変刺激になる貴重な機会になったと思います。

 

 

 仲本さんの活動は、ブランドHPや各種SNS、書籍『アフリカで、バッグの会社はじめました』江口絵理(2023)さ・え・ら書房で確認できます。

第2学年 上級学校・企業見学会

 5月31日(金)、第2学年の進路行事で上級学校・企業見学会を実施しました。大学、専門学校、一般企業、公務員という枠組みからさらに分野に分け、それぞれが希望する見学先に行き、有意義な時間を過ごしました。

①神田外語大学

 

 神田外語大学では、前半に学校についての講演をしていただき、学部・学科や入試制度についてなど、進路実現に向けたお話を聞くことができました。後半はキャンパスツアーで、担当の学生が学校生活の話をしながらキャンパス内を案内してくれました。また、担当の学生2名のうち1名が本校卒業生で、今のうちから物事に取り組む大切さを話してくれました。

②国際理容美容専門学校

 

 国際理容美容専門学校では、専門学校ならではの実習体験や施設見学をさせていただき、進路決定に向けた一歩を踏み出しました。また、国際理容美容専門学校でも同様に、本校卒業生からお話をしてもらう機会がありました。より進路の選択に現実味を持たせることができたと思います。

 ③トヨタカローラ千葉 柏店

 トヨタカローラ千葉では、就職希望の生徒を対象にお話をしていただきました。こちらでも本校卒業生からお話をいただき、進学とは違った準備の仕方や就職後の業務内容について学ぶことができました。

④流山消防署・流山警察署

  

 公務員希望者は、流山消防署と流山警察署に行き、それぞれ公務員を目指すためのお話や体験をさせていただきました。流山消防署でも本校卒業生からお話をしていただく機会があり、公務員志望の生徒たちにとって貴重な経験となりました。また、流山警察署では指紋採取の体験とパトカー乗車体験まで行いました。

 

 今回の行事では、全18分野に分けた見学会となっており、進路実現に向けた準備を2学年から進めていくための良いきっかけになったと思います。

保育インターンシップ事前オリエンテーション

 面談期間中の6/6・7・10の3日間、柏さかさい保育園と夏見台幼稚園で保育インターンシップが行われます。そのため、5/28(火)に保育インターンシップ事前オリエンテーションに参加してきました。

 こちらは事前に作った自己紹介カードです。インターンシップではこちらを使って園児たちに自己紹介しますが、名前を引き出す仕掛けやめくる仕掛けがあったり、人気の絵本のキャラクターを使ったりと、いろいろな工夫が凝らされています。

 

 事前オリエンテーションでは保育の中で大切なことや、安全に子ども達とふれあうために必要な当日の注意事項を知ることができました。インターンシップまであとわずかですが、3日間の経験が実りあるものになるよう願っています。

 

 

 

球技祭

 5月24日(金)、球技祭が開催されました。

 少し気温が高くなりましたが、絶好の球技祭日和でした。

 種目は、サッカー、ミニサッカー、バレーボール、ドッヂボールで、クラス対抗で行われました。

 掲載した写真は、写真部の生徒が撮影したものです。

  

  

  

救急救命装置(AED)講習会

 5月22日(水)の放課後、救急救命装置(AED)を使用した救急救命技術習得のための職員研修を行いました。

 「千葉県AEDの使用及び心肺蘇生法の実施の促進に関する条例」に基づき毎年実施しています。

 いざというときに自信を持ってAEDの使用や心肺蘇生法が実施できるように、研修を積み重ねていきたいと思います。

  

アレルギー症状への対応研修会

 5月20日(月)の放課後、食物アレルギー及びアナフィラキシーの正しい理解とエピペンの使い方等について職員研修を行いました。

 最初に職員室で全体会を行い、その後各教室に分かれグループ別のシミュレーション研修、最後に職員室にてグループごとに発表と質疑応答を行いました。

 研修等を通して、安全管理の徹底と適切な対応を心がけていきたいと思います。

  

  

1年生 総合的な探究の時間『SDGsについて知り、考える①』

 5/16(木)、SDGsの17のゴールをクイズ形式で学ぶ授業が行われました。

 動画配信による授業で、最後に生徒それぞれが関心を持ったゴールについてワークシートに記入します。先生方がクイズの解答者として動画に登場し盛り上がる場面もありました。

 

 

 近年、SDGsへの個人の向き合い方が、大学入試での出題含め様々な場面で問われるようになってきています。1学年では、自分自身の事として捉え考える機会を今後も設ける予定です。

3学年上級学校入試説明会・分野別対策講座

 5/16(木)の5・6限に、3年生を対象に上級学校入試説明会・分野別対策講座が実施されました。最新の入試情報を取得し、なるべく早く具体的な対策ができるように、大学・専門学校をお招きし、入試スケジュールや入試対策について話を聞きました。

 

 体育館では各専門学校のブースに分かれて説明を受けていました。

  生徒達は熱心にメモを取り、話を聞いていました。

   

  様々な情報を比較検討し、自分に一番適した進路を選択できるように願っています。

 

 

第2回公務員対策講座

 5/15(水)の放課後に公務員を志望する2・3年生を対象に、第2回公務員対策講座が実施されました。今回の内容は【数的推理2】の中から「カレンダー」と「時計算」です。

  

 解き方の解説後、各自問題演習に取り組みました。

  

  数的処理は問題文を理解し、暗記した解法パターンを問題に当てはめ、筋道を立てて答えを導きださなければなりません。公務員対策講座で学んだ解法を自分のものにできるよう、繰り返し問題演習に励んでもらいたいです。頑張ってください!

進学資金説明会

 

5/11(土)、保護者会総会と後援会総会、学年保護者会の後に、進路情報ネットワークの山形様をお招きし、「進学にかかる費用説明会」が体育館にて行われました。

 

  

  大学でも専門学校でも、初年度に支払う納入金に違いはありません。また、学科別でも初年度の納入金の額は大きく変わってくるので注意が必要です。

 高校3年の2学期以降には、進学する生徒は80~100万円程度の入学前準備金が必要となるため、しっかり情報を集め、進学に必要な費用や日程を確認してもらいたいと思います。また、2025年度から就学支援新制度が更に拡充するので、該当する御家庭なのか、志望する上級学校が就学支援新制度の対象機関になっているか等も確認し、御家庭で進路のことを話し合う機会になればと思います。