2022年5月の記事一覧

沿岸航海実習帰港

本日、海洋科の船舶コース6名が沿岸乗船実習から帰ってきました。

沿岸航海実習は5/11(水)から5/30(月)の間、銚子港を出発し、東京湾、相模湾、太平洋南岸、瀬戸内海そして高知港に入港し、銚子港へ帰るコースで、20日間の長い実習です。海上ではレーダー・PRPA実習などの様々な実習を行いました。

海上でしか学ぶことができない、船舶の運航にあたっての必要な知識や技術を十二分に学び、生徒のみなさんは一回りも二回りも大きくなって帰ってきました。


授業公開・PTA総会・進路講演会を開催しました

5月28日(土)授業公開、PTA総会、後援会総会、進路講演会を開催しました。

 

授業公開は1限の授業が公開されました。多くの保護者の方々に参観していただきました。本校の保護者の方々は実に教育熱心です。下の写真は授業の一部です。生徒の皆さんも積極的に授業に参加していました。

        商業科「経済活動と法」            商業科・情報処理科「ビジネス基礎」

         海洋科「食品製造」                情報処理科「総合実践」

続いてPTA総会、後援会総会を視聴覚室で開催し、たくさんの保護者の参加をいただきました。

         PTA総会                     後援会総会

そして進路講演会は外部講師に来ていただき、進路に関するお金の話をしていただきました。人生に必要なお金、学歴別の生涯賃金、大学等の進学費用、奨学金等についてかなり詳しい解説がありました。
 進路講演会

海洋科の授業風景

 5月27日(金)「総合実習」の授業風景です。

2年生海洋環境コースでは、金魚の魚体測定と解剖を行いました。

解剖バサミの使い方に苦労しながらも開腹し、体の内部構造までしっかりと観察することが出来ました。卵から大切に育ててきた金魚ですが、初めての観察の機会となってくれた貴重な命に感謝したいと思います。

海洋科の授業風景

 海洋科の5月25日(水)~26日(木)に行われた「総合実習」「小型船舶」の授業です。

3年生の海洋環境コースでは、初めての小型船舶操船実習を行いました。

 今日は、艇庫から船を出し入れする際の役割分担と手順を覚えました。乗船後は、波や風の影響や慣性の力が船の操縦に大きく影響することを学びました。先生の指示をよく聞いて、取るべき安全な行動について理解し、目標である「一級小型船舶操縦士」の免許取得にむけて頑張ります!




祝 カヌー 関東大会出場

 カヌー 関東大会出場
5月4日に行われました関東大会千葉県予選会にて、本校の稲永美咲さん(1年 小見川中)が、カヌースプリント女子シングル500mで関東大会の出場権を獲得しました。

6月11日から山梨県富士河口湖町で行われる関東大会に出場しますので、応援よろしくお願いします。