学校教育目標及び教育方針
 

令和3年4月6日

 

令和3年度 教育目標及び教育方針

 

千葉県立銚子商業高等学校

定時制の課程      

 

1 教育目標(スクールポリシー)

  専門学校として産業界に奉仕、貢献する人間形成に理想をおきながら、知、徳、体の調和のとれた人格の形成と平和で民主的、文化的な国家及び社会の形成者を目指す。
 生徒にはその実現に向け、次の三綱領を示し、努力を喚起する。

   
三綱領

 質実剛健

   華美に流れず、外面を飾らず堅実で心身共に強くたくましい人。

   進取創造

   進んで意欲的に勉強や勤労に励み、新しい知識の習得と常に創意工夫の努力を積み重ねる人。

   親切奉仕

   愛情豊かに、人間の生命やお互いの人格を尊重し、世のため人のために尽くす人。

 

2 教育方針

 (1)社会の変化に対応しつつ、専門高校の特長を生かして、職業観と自主的探求心を育み、地域や社会にに貢献する人材を育成する。

 (2)個を大切にしたきめ細やかな指導により、生徒の自己実現を支援するとともに、社会人に求められる豊かな心とコミュニケーション能力を育成する。

 (3)保護者・地域との連携を図り、地域から信頼される学校づくりを目指すとともに、魅力ある学校づくりを推進する。

 

3 重点目標

 (1)基礎学力の定着を図るとともに生徒が自ら学び、思考し、表現する力を育む。情報化社会や国際的な課題などにも対応できる力の育成や進路実現に向けた学力の向上に努める。

 (2)安全、安心で健康な学校生活の大切さの自覚を促すとともに、基本的生活習慣の確立、規範意識の醸成を図り、美化活動、衛生管理を推進する。

 (3)生徒自らが適性や生き方を考え、主体的に進路を選択する態度を養い、一人一人の個性に応じた進路指導を進める。

 (4)豊かな人間性や社会性を養うために、学校行事や特別活動の充実及び部活動の振興を図る。

 (5)開かれた教育課程の実現を図り、地域貢献や連携事業など家庭や地域との一層の連携を進める。また学校評価をもとに、学校改善に努める。