電気科生徒の進路状況

 
電気科で学んだ「技術&技能」を活かして、電気を扱う様々な企業に就職しています。

 例として

① 電気を作る仕事や電気の保安を担当する仕事 (東京電力、関電工、電気保安協会等)

② ビルや住宅の配線を行う仕事        (電気工事会社) 

③ 電気機器や電子機器・部品を作る会社    (電気・電子機器メーカー)

④ コンピュータに関する仕事         (サービスエンジニア系企業)

⑤ 製造工場などの電気保安に関する仕事    (電気設備・保守・管理の企業)

⑥ 鉄道関係の仕事              (JR東日本、東京メトロ等)


     電気技術者の仕事を知る
(クリック)外部サイトへ
 

 進学する生徒も多く大学等(工学部・理工学部の電気工学系・エレクトロニクス系・情報通信系学科等)でさらに高度な専門知識・専門技術を学んでいます。

電気科の進路状況
 電気科のページに戻る
 
291