アクセスカウンタ

トータル592133

地震情報

地震情報 東京大学地震研究所
 

携帯端末からのアクセス

ホームページ
QRコード災害時等は、
お知らせ↓
 緊急連絡
をご覧ください
 

このサイトについて

このサイト内の情報について
著作権は千葉県立大原高等学校にありますので,許可なく再利用等をしないでください。

・写真全般
 個人が特定できないよう加工しています。
・個人が特定できる写真
 掲載にあたり,本人より承諾をいただいております。
 

日誌

学校生活を紹介します
12345
2020/07/29

海洋科学系列 キス釣り実習

| by 大原主担2
海洋科学系列では、シロギス釣りの実習を行いました。

2年生は初の釣り実習となり、日頃の「遊び」での釣りと、

授業として理論的に学んでからの釣りでは、違いがあるようでした。

様々な海の活動を通して、系列の学びは深まっていきます。


▲漁具準備ならびに釣り理論講義


▲船釣り組


▲サーフ釣り組


▲カスザメが釣れました


▲記念撮影
16:31
2020/07/27

海洋科学系列 マリンスポーツ実習

| by 大原主担2
海洋科学系列の実習では、マリンスポーツにも取り組んでいます。

今回はSUP、カヌーとスキンダイビングです。
(SUP=スタンドアップパドルサーフィン)


外房地域をはじめ、各地でブームになってきてるものを、
地域の新たな魅力として体験していきます。

得手、不得手はそれぞれありますが、
マリンスポーツの魅力を体験しました。

今回の実習には、本校用具及び、
いすみ市B&G海洋センター様より
器材をお借りしました。


▲事前準備


▲教習


▲いざ海へ


▲入水前集合


▲カヌー指導


▲悪戦苦闘


▲南房総国定公園をバックに


▲SUP満喫


▲SUPヨガ?


▲カヌーも乗りこなせました


▲集合写真


19:25
2020/07/21

海洋科学系列 ヒラメ稚魚放流

| by 大原主担2
海洋科学系列では、実習で種苗生産、中間育成した
ヒラメ稚魚を、大原沖に放流しました。

この放流には、公益財団法人日本釣振興会様や、
千葉県外房大原夷隅東部漁業協同組合遊漁船部会の皆様、
いすみ市水産商工課さまにもご協力いただきました。

今年度は、実習場からの出荷にも取り組めました。


▲出荷前の観察


▲順調に成長


▲地域漁業者の皆様との出荷


▲バケツリレーで活魚輸送トラックへ


▲力を合わせて


▲トラックから船へ


▲活魚管理


▲エアー確認


▲放流


▲放流


▲放流


▲放流後


▲記念撮影


▲挨拶
20:02
2020/07/14

海洋科学系列 ダイビング実習

| by 大原主担2
海洋科学系列では、ダイビング実習にも取り組んでいます。

2年次生の選択者が、学校再開後、実習を行い、

技術の向上を目指して頑張っています。


▲各自器材セッティング


▲器材チェック


▲ジャイアントストラドエントリー


▲バックロールエントリー


▲スキンダイビングも上達しなくてはいけません
17:59
2020/07/14

海洋科学系列 キンギョ選別実習

| by 大原主担2
海洋科学系列では、キンギョ等の淡水魚の種苗生産も
おこなっています。
生産したキンギョは文化祭などで販売します。

今年度は、生産開始時期は新型コロナウイルス感染症の防止のため、
生徒は休業となり、職員が生産準備等を行いました。

無事、交尾、産卵、ふ化と初期の成長が終わり、
最近は個体差が出てきて共食いが発生していることから、
生徒による選別(サイズのみ)を行いました。


▲ふ化水槽からの取上げ


▲力を合わせて、頭を使って


▲小型水槽で大型個体を選別


▲水槽整備


▲選別抜けを調整
17:51
12345