アクセスカウンタ

トータル449511

地震情報

地震情報 東京大学地震研究所
 

携帯端末からのアクセス

ホームページ
QRコード災害時等は、
お知らせ↓
 緊急連絡
をご覧ください
 

このサイトについて

このサイト内の情報について
著作権は千葉県立大原高等学校にありますので,許可なく再利用等をしないでください。

・写真全般
 個人が特定できないよう加工しています。
・個人が特定できる写真
 掲載にあたり,本人より承諾をいただいております。
 

日誌

学校生活を紹介します
12345
2019/06/21

海洋科学系列 SUP実習

| by 大原主担2
海洋科学系列の実習では、SUPに取り組みます。
(SUP=スタンドアップパドルサーフィン)

外房地域をはじめ、各地でブームになってきてるものを、
地域の新たな魅力として体験していきます。

得手、不得手はそれぞれありますが、
マリンスポーツの魅力を体験しました。


▲実習前


▲解説


▲追従練習


▲落水も体験


▲終盤にはみんな乗れるようになりました
19:16
2019/06/21

海洋科学系列 甲殻類の観察

| by 大原主担2
海洋科学系列の実習では、甲殻類の解剖実験を行いました。

学校周辺の水域から採集したアメリカザリガニを用いて、
生態系の勉強から、外来種問題、生物学的解剖までを行います。

身近な生物で、甲殻類の学習に最適です。


▲一人一尾配付


▲これから取り掛かります


▲氷温にして動きを止めます


▲歩脚、腹肢の観察


▲教員による説明


▲エラの観察
18:40
2019/06/21

海洋科学系列 カツオ調理実習

| by 大原主担2
海洋科学系列の実習では、カツオ調理実習を行いました。

”大原高の海洋で学ぶ高校生は、カツオ一本くらい朝飯前”

を目指して、カツオの調理実習が始まりました。

はじめには、今問題となることの多いアニサキスの
学習をしてから調理実習が始まりました。

利用するのは、もちろん房州勝浦港水揚げの
近海一本釣りの生鮮カツオ!
この日水揚げされた物を準備します。

まさにこの地域でしかできない授業です。
地域の魅力を感じながら学習を続けていきます。


▲教員による演示


▲調理スタート


▲頭落とし


▲内臓処理


▲見事な出来栄え(生徒初挑戦作品)


▲パッキング実習


▲試食用刺身盛


▲全員で後片付け


▲試食タイム(とにかくうまい!)
17:45
2019/06/21

海洋科学系列 カラー魚拓実習

| by 大原主担2
海洋科学系列の実習では、カラー魚拓の製作を行いました。

魚体の外見の観察をとおして、
ウロコの構造や各ヒレの様子(棘条や軟条など)
の観察を行いました。

細かいところまで魚を観察する力が必要になる実習です。

タンポをうまく使いながら、
魚拓を写し取っていました。


▲観察と練習


▲観察と練習


▲目入れ
17:27
2019/05/31

海洋科学系列 ウニの発生実験

| by 大原主担2
海洋科学系列では、ウニの発生実験を行いました。

先日の磯採集で確保しておいた、ムラサキウニを用います。

口器の周辺の軟らかい部分から、塩化カリウムを注射します。

筋肉に収縮を起こさせ、産卵・放精を誘発します。

目の前で起こる生命のドラマに生徒は驚いていました。


▲塩化カリウム注射


▲産卵


▲生殖孔からの産卵を観察


▲顕微鏡下での受精の観察
(各細胞分裂段階・プリズム幼生・プルテウス幼生も観察しました)


▲卵割について講義


▲実験のまとめ
17:35
2019/05/31

海洋科学系列 漁獲実習

| by 大原主担2
海洋科学系列の実習では、漁獲実習としてサビキ釣りを行いました。

アジ類やイワシ類を狙った漁具ですが、今回はイサキやメバルなどを

釣り上げることができました。


▲実習説明


▲揺れる船の上で協力しながら作業


▲勝浦沖極上のメバル


▲イサキも数多く釣れました


▲ウマヅラハギ
17:29
2019/05/15

海洋科学系列 磯の生物観察

| by 大原主担2
海洋科学系列の実習では、地域の漁業組合等にご協力いただき、
磯の生物観察を行いました。


▲生物を採集


▲タモ網による採集


▲棘皮動物の観察


▲石の裏側にはたくさんの生物
17:24
2019/05/15

海洋科学系列 海洋観測

| by 大原主担2
海洋科学系列の実習では、定期的に勝浦湾の
海洋観測をしています。

季節的な変化などを観測し、長期的に変動がないかなどを
調べています。


▲水色


▲透明度


▲プランクトン採集

このほかにも、水温や塩分なども調査しています。
17:16
2019/05/15

海洋科学系列 キンギョ種苗生産

| by 大原主担2
海洋科学系列の実習では、キンギョの種苗生産に取り組んでいます。

ワキンやリュウキンなどの親魚の選別や産卵槽・魚巣の準備など、

環境を整えて、キンギョが産卵してくれるのを待ちます。

ワキンは文化祭の金魚すくいの企画などに利用していきます。


▲産卵槽準備


▲親魚判別(リュウキン)雌雄や成熟判定


▲ワキン親魚


▲鳥よけネット設置
17:09
2019/05/15

海洋科学系列 流れ藻採集実習

| by 大原主担2
海洋科学系列では、流れ藻の採集実習と、
生物組成の観察を行いました。

春頃から勝浦湾にはたくさんの流れ藻がただよいます。

流れ藻は多くの生物の隠れ家として利用されています。


▲流れ藻をすくいあげる


▲バットに収容


▲不要物除去


▲モジャコ(ブリの稚魚)


▲海藻に交じり大量の生物(稚魚・甲殻類のメガロパ幼生など)
16:49
12345