お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

地震情報

地震情報 東京大学地震研究所
 

アクセスカウンタ

トータル314960

携帯端末からのアクセス

ホームページ
QRコード災害時等は、
お知らせ↓
 緊急連絡
をご覧ください
 

このサイトについて

このサイト内の情報について
著作権は千葉県立大原高等学校にありますので,許可なく再利用等をしないでください。

・写真全般
 個人が特定できないよう加工しています。
・個人が特定できる写真
 掲載にあたり,本人より承諾をいただいております。
 
学校生活を紹介します
12345
2018/01/10

海洋科学系列 大型魚類の内臓解剖実習

| by 大原主担2
海洋科学系列では、大型魚類の内臓の解剖として、メバチマグロと、マカジキの内臓を解剖・観察しました。

これらの材料は、近隣の漁業者のかたより提供いただきました。
(漁に同行し、漁業の写真も撮らせていただきました。)

マカジキ(体長約170cm約60kg)


メバチマグロ(体長約120cm約60kg)


エラの観察


マグロとカジキのエラの違い


カジキ胃内容物など内蔵の観察も行いました
(餌のサバとマルソウダガツオ等が確認されました)

最後は漁師しか食べられない味を堪能できました。

15:50
2017/12/15

海洋科学系列 1級小型船舶操縦士 受験

| by 大原主担2
本校海洋科学系列は、1級小型船舶操縦士の登録教習所となっています。

本日から学科の国家試験を行っています。

各問題やチャートワークに取り組んでいます。


11:04
2017/11/06

海洋科学系列 小学生水産教室

| by 大原主担2

海洋科学系列では、漁業実習場で、地域の小学生を対象に水産教室を行いました。この行事は、夷隅長生地区水産振興連絡協議会が地域の子どもたちに地域の水産について体験してもらおうと、昨年から行っています。今年は、本校の海洋科学系列の職員・生徒8人と勝浦水産事務所の職員2名、地域の小学生とその保護者6名が参加して開催しました。

 勝浦市内で採集されたテングサから「ところてん」を作る実習や試食、乗船して、同校の栽培漁業実習場で採卵・ふ化・育成させたイサキの稚魚約300尾の沖合放流を行いました。また放流海域である勝浦沖のプランクトンを採集し、顕微鏡で観察する体験も行いました。

 参加した小学生や保護者からは、「普段は体験できない乗船や放流、顕微鏡を使っての観察などが面白かった」という話が聞かれました。

 同協議会は来年度以降もこのような取り組みを続けていく予定です。










18:48
2017/10/30

1年生進路ガイダンス(海洋の仕事)

| by 大原主担2
1年生の進路ガイダンス、海洋の仕事の分野では、
大日本水産会様はじめ、全日本海員組合様、近海かつお・まぐろ漁業協会様、
日本かつお・まぐろ漁業協同組合様、遠く三重県より源吉丸漁業様、
計7名の業界の関係者にご来校いただき、
漁業の仕事を中心にガイダンスを行っていただきました。

本校では、大型船の免許(海技士)教育は行っていませんが、
それでも、船が好き、魚が好きな高校生に日本全国から熱い視線が送られています。

業界の皆さまは熱心に仕事の様子や漁業の未来を説明していただきました。







18:00
2017/10/02

地域農業を知る会

| by 大原主担2

9月27日(水)に「地域農業を知る会」に2年生の園芸系列の生徒が参加しました。
「地域農業を知る会」とはいすみ地域の農家や農業教育機関、農業関連企業を見学し、農業への理解を深め、将来の進路選択へつなげようという会です。

千葉県夷隅農業事務所のご協力をいただき、開催しました。

1件目は農事組合法人長生フロンティアファームを見学させていただきました。
長生フロンティアファームは平成28年度よりトマトの生産を行っています。
ロックウール栽培で肥料や水分を適切に管理調整、温度や湿度をトマトの生育に適した環境に維持する「環境制御システム」を導入しています。
生徒達も見たことがない最新鋭の設備や次世代の集団での農業に興味を引かれたようです。




2件目は千葉県立農業大学校を見学させていただきました。
千葉県立農業大学校は高校を卒業後に農業について学ぶことができる学校で、作物、施設野菜、露地野菜、果樹園芸、花き園芸、畜産、情報経営、食品加工、生物工学、土壌肥料、病害虫の11専攻の中から選択することができます。
大学校本校施設には8haもの大きな
実習農場等があり、農業について専門的に、そして実践的に学べます。
広い農場や学生寮、食堂などを見学させていただき、農業を学ぶ場を知ることができました。




3件目は株式会社丸山製作所千葉工場を見学させていただきました。
丸山製作所は120年もの長い歴史を持つメーカーです。農業用機械において国内で高いシェアを占めています。
実際に製作風景を見学させていただいたり、農業機械に触れさせていただきました。




たくさんの農業に関する場所や技術に触れ、生徒達も農業に関する興味関心が高まったようでした。





16:36
12345