地震情報

地震情報 東京大学地震研究所
 

アクセスカウンタ

トータル407245

携帯端末からのアクセス

ホームページ
QRコード災害時等は、
お知らせ↓
 緊急連絡
をご覧ください
 

このサイトについて

このサイト内の情報について
著作権は千葉県立大原高等学校にありますので,許可なく再利用等をしないでください。

・写真全般
 個人が特定できないよう加工しています。
・個人が特定できる写真
 掲載にあたり,本人より承諾をいただいております。
 

日誌

学校生活を紹介します
12345
2019/02/01

生活福祉系列 授業風景

| by 大原主担2
先日、福祉の授業では「食事支援」に関する実習を行いました。
食事を口まで運ぶことが困難な方への支援として、一番適切な方法を試行錯誤しながら検討しています。
誰かに食べさせてもらうという経験はなかなか無いことで、こんな間隔なのかと違和感を覚える生徒も多数いましたが、安心して食事が出来る方法を見つけるまで取り組みました。




家庭科の授業では、麻婆豆腐を作りました。
中華料理は準備が大事!
色々な調味料を組合せ、加えていくので事前準備をしっかりと行うことが出来ました。




16:23 | 学習活動
2019/01/29

第3回開かれた学校づくり委員会

| by 大原主担2

121日(月) キャリア学習発表会

3回開かれた学校づくり委員会を開催

 

 121日(月)に第3回開かれた学校づくり委員会を開催しました。嶋﨑委員長、大原中校長田邉様をはじめ7名の委員の方々にはお忙しい中、御来校いただきありがとうございました。第3回の委員会は学校評価の集計結果をもとに改善策等について協議し各分掌から改善に向けての報告がなされました。大原高校が地域に根ざし、愛され、地域で活躍する人材の育成という目標に向けて委員の方々の貴重な意見を今後の学校運営に活かしていきたいと思います。

続き(各報告)はこちら⇒第3回開かれた学校づくり委員会.pdf


12:20
2019/01/24

第3年次生「LHR」後輩たちへのメッセージ

| by 大原主担2
1月24日(木)
LHR
「後輩たちへ」メッセージを残しました。


長い廊下いっぱいに「後輩へ」のメッセージが並びます。


ユニークなメッセージがいっぱいです。


思いやりのあるメッセージに心を動かされます。


共感を感じるメッセージに「いいね」シールを貼りました。

08:50
2019/01/23

海洋科学系列 ワカメ養殖

| by 大原主担2
海洋科学系列の実習では、ワカメの延縄式養殖に取り組んでいます。

千葉県水産振興公社よりワカメ種糸を購入し、
勝浦港沖に設置させてもらっています。

年によって豊作だったり、不作だったりを繰り返していますが、
今年はどうでしょうか?


▲寒さ厳しい中で、幹糸に種糸を挟み込みます。


▲延縄投入&旗竿(ライト付き)設置


▲設置された養殖施設
17:00
2019/01/17

海洋科学系列 軟骨魚類解剖

| by 大原主担2
海洋科学系列では、軟骨魚類の解剖を行いました。

外部形態や体内の構造など、
硬骨魚類との違いがたくさんあり、興味深く観察できました。

今回は地域の漁業者の方より、ご提供いただいた、
ホシザメ、カスザメ、メジロザメの仲間を解剖しました。


▲歯の観察(カスザメ)
16:01
2019/01/10

海洋科学系列 イカの開き実習

| by 大原主担2
海洋科学系列では、イカの開き実習を行いました。


▲イカの加工①


▲イカの加工②


▲調味液漬け込み


▲天日干し


▲パック詰め体験
14:39
2018/12/05

海洋科学系列 アワビ種苗生産実習

| by 大原主担2
海洋科学系列では、アワビ類の種苗生産に取り組んでいます。

3年生の授業では、母貝への産卵刺激や、卵からふ化幼生の管理、

板付けなど、種苗生産にかかわる技術について学び、

生物の神秘を感じています。

数千万個の卵からほんの一握りしか親貝になれない自然の厳しさも学んでいました。


▲プランクトン幼生の管理
(パンライト水槽でトロコフォア幼生からベリジャー幼生まで変態させます)


▲ベリジャー幼生は、小型性藻類を付着させた板に着底させます)


▲親貝の雌雄判別をする様子


▲母貝管理として、余分な付着生物を除去
19:02
2018/12/04

第2回下校指導

| by 大原主担2
11月30日(金)第2回下校指導を行いました!

 

 1130日第2回下校指導を行いました。吉田会長、田中生活委員長はじめ、生活委員会8名、職員8名の16名で3方面(JR茂原方面、勝浦方面、いすみ鉄道大多喜方面)に分かれて下校指導及び乗車マナ-指導を行いました。




下校指導を実施して(PTA生活委員会)

 服装もしっかりしており、特にネクタイ・リボンの着用に関しての指導は3人だった。また、挨拶もできており気持ちが良い。列車内では人に迷惑となる行為も無く生徒の下校、乗車マナ-は年々良くなっている。

最後に

 学校と家庭が情報を共有し、協力してこそ子供たちを成長させる教育が生まれると感じております。今後ともPTA活動に御協力をお願いします。

 また、文化祭では多くの役員に御協力いただき大盛況でした。感謝申し上げます。利益金¥36849円は生徒の活動費に寄付をしたいと思います。

PTA会長 吉田 孝子)


17:25
2018/12/04

インターアクトクラブ<イルミネーション事業>

| by 大原主担2




11月24日(土)、インターアクトクラブは、大原駅前の花壇にイルミネーションの飾り付けを行いました。



大原ロータリークラブの方と協力し、いすみ市の海を電飾約7千個で表しました。




完成後、点灯式を行いました。


「駅を利用する地元の方々が、少しでも温かな気持ちになってくれると嬉しいです。」

(部長:吉田幸起)


17:05
2018/12/03

海洋科学系列 潮風祭

| by 大原主担2
大原高校では、11月17日(日曜日)に、潮風祭(文化祭)を行いました。

海洋科学系列では、大講義室での展示と、
金魚すくいの企画を実施しました。


▲大講義室での展示


▲水槽でのメダカ展示




▲金魚すくい


▲入門編のポイのためたくさん遊べます
 今年の金魚すくい1位は48匹すくった中学一年生の男の子でした。


▲海難遺児育英募金を行いました
09:08
12345