アクセスカウンタ

トータル1151719

このサイトについて

このサイト内の情報について
著作権は千葉県立大原高等学校にありますので,許可なく再利用等をしないでください。
・写真全般
 個人が特定できないよう加工しています。
・個人が特定できる写真
 掲載にあたり,本人より承諾をいただいております。
 

お知らせ

 

地震情報

地震情報 東京大学地震研究所
 

日誌

学校生活を紹介します >> 記事詳細

2022/06/23

海洋科学系列 イサキ親魚漁獲実習2022(全体+第三松栄丸実釣画像)

| by 大原主担2
海洋科学系列では、イサキの種苗生産に取り組んでいます。

例年、イサキ親魚は同じものを使うか、夷隅東部漁協遊漁船部会様
より、援助いただいていました。

今年度は昨年・一昨年同様に親魚の漁獲実習にも取り組むことになりました。

なお、今年度この実習には、大原港 第3松栄丸様・長栄丸様を
1日チャーターさせていただきました。

第3松栄丸様のHPにも掲載されました
リンク1  リンク2  リンク3

この実習は、日本財団・笹川平和財団海洋政策研究所「海洋教育パイオニアスクールプログラム」の助成金を活用しています。

海洋教育パイオニアスクールプログラム→https://www.spf.org/pioneerschool/



▲開始挨拶


▲船長による釣り方指導


▲出港前記念撮影


▲長栄丸メンバーに見送られて


▲海は穏やか釣びより


▲いざ漁場へ


▲コマセ詰めて実釣開始


▲船内1番のり


▲ダブルヒット


▲隣同士で


▲隣同士で2


▲良型イサキ


▲良型イサキ2


▲良型イサキ3


▲マダイにウマヅラハギ


▲雌雄判別(メス)


▲クーラー満タン!


▲親魚用はイケスにて活魚輸送


▲実習場に向けてトラック水槽へ


▲バケツリレー方式で素早く


▲船長講評


▲お礼 挨拶


▲おみやげもしっかり



15:29