地震情報

地震情報 東京大学地震研究所
 

アクセスカウンタ

トータル407263

携帯端末からのアクセス

ホームページ
QRコード災害時等は、
お知らせ↓
 緊急連絡
をご覧ください
 

このサイトについて

このサイト内の情報について
著作権は千葉県立大原高等学校にありますので,許可なく再利用等をしないでください。

・写真全般
 個人が特定できないよう加工しています。
・個人が特定できる写真
 掲載にあたり,本人より承諾をいただいております。
 

お知らせ

同窓会よりお知らせ
2018/09/04

平成30年度同窓会総会を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 大原主担2

平成30年度同窓会総会を開催しました


 826日(金)に平成30年度同窓会総会を開催しました。嶋崎会長をはじめ、岩瀬前会長、小路県議ら9名が出席し、平成30年度事業計画・予算・役員(案)について協議しました。同窓会の次を担う人材としての期待からか総合学科の一期生である竹馬幹事が先輩方から大いに歓迎を受けました。

(同窓会事務局)




平成30年度同窓会総会議事録より

 

                                                     

会長あいさつ

 本日の同窓会総会、よろしくお願いします。多くの方に同窓会に参加して欲しいが、そのために何かアイディアを募りたいと思います。

校長あいさつ

 私からは3点お話をしたいと思います。一つ目は学校案内のデザインを一新し、中学生に興味を持ってもらえるように工夫しました。二つ目は学校の特色をPRとして山口様の御支援のもと、部活動記念誌を1500冊作成しました。三つ目は総合学科として4年目を迎え、3月に第1回の卒業生を出しました。国公立大学に1名以上、公務員も複数名出すことを目標に進学補習や夏季勉強合宿を実施しました。

 先日行われた進学フェアでは、大原高校の話を聞きに来てくれた中学生が昨年より15倍に増えました。このような成果は各方面で活躍してくれている同窓会のおかげであると感じております。


議 事

(1)   平成29年度事業報告について(渡邉総務部長より報告)

(2)   平成29年度決算について       (江澤事務主幹より報告)

                  監査について       (堀田監事より報告)

(3)   平成30年度事業計画案   (渡邉総務部長より提案)

事業計画には入れてありませんが、3年生の「一般教養」という科目で、多くの同窓生にご協力をいただいている。

(4)   平成30年度予算案     (江澤事務主幹より提案)

周年行事を考え、本年度は一般会計から特別会計へ100万円を支出する。

(5)   平成30年度同窓会役員案  (渡邉総務部長より提案)

〇常任幹事のなかで一番若い方が平成3年卒であり、今後の事を考えれば平成卒の方を選出することが課題になると思われます。役員会では同窓会の組織のあり方について議論をしていただきました。(渡邉総務)

来年の役員改選をあわせて、常任幹事について考慮してはいかがか(岩瀬)

常任幹事の定数は50名である。幅広く多くの年代の方をいれてゆきたい。県議である小路常任幹事に知っている方に声をかけてもらっている。(嶋崎)

定数を増やし、幅広い年代を集めて100周年事業に備える必要がある。岬・勝浦若潮高校の同窓会は活動が停止状況にあると思われるが、今後は両校の同窓生を含めて、意志のある方には入ってもらえるようにしては(岩瀬)  

様々な意見有り難うございます。来年規約改正し、岬・勝浦の同窓生にも参加してもらう方向で考えてゆきたいと考える。(嶋崎)

6)その他

同窓会の活動はホ-ムペ-ジ上に載せているので活用してもらいたい。
(渡邉総務)

予算の中で活動費60万を計上し、ご了解をいただきました。奨学金は現3年生1名だけで終了します。今後の学校活動支援として、本年は役員会の時に提案した合宿時に使用する扇風機を購入させていただきました。また、関東大会以上に出場した場合、激励金として個人出場5千円、団体出場1万円支出したいが、ご了承をお願いします。(江澤事務主幹)

同窓会報は、財政状況が好転したら再発行することになっているはず。検討をしてもらいたい。(岩瀬)

ホ-ムペ-ジの活用が課題と考えている。期別幹事への連絡にもつかえる。
(嶋崎)



小路県議から報告  

3年前、同窓会の皆様のご協力をいただき、県議会議員に初当選することが出来ました。

現在、文教常任委員として活動しております。母校の発展に協力したいと思っております。

昭和60年~平成3卒ぐらいの方々に同窓会や常任幹事の話をしてゆきたいと思います。

そこからから岬・勝浦若潮の卒業生に広がればと思います。

大原高校を魅力ある学校にする事も自分の仕事であり、やらなければいけないことと考えております。

部活動やエアコンの設置など課題にも尽力したいと思います。

学生にぜひ大原高校に行きたいと思ってもらえる学校になるよう、応援してゆきます。 


事務局よりお知らせ          

同窓生の活動情報など学校HP上でお知らせしたいと思います。積極的に活用してください。この同窓会HPが会員同士を繋ぐパイプ役となれば幸いです。






16:23 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/08/09

同窓会役員会

Tweet ThisSend to Facebook | by 大原主担2

平成30年度同窓会役員会を開催しました

 727日(金)に平成30年度同窓会役員会を開催しました。嶋崎会長をはじめ、牧野副会長が出席され、平成30年事業計画・予算・役員(案)について協議しました。

 嶋崎会長からは大原高校の教育にお役に立てる事があれば同窓会として協力を惜しまないとの挨拶に始まり、校長から学校の近況報告がなされました。牧野副会長からは教育行政の観点から様々なアドバイスをいただきました。今後の検討課題として、同窓会が今後も円滑に活動するためには組織の見直し、若い世代の方に常任幹事といただいた方が良いなど活発な議論がなされました。

(同窓会事務局)

平成30年度同窓会役員会議事録より

 

会長あいさつ

 8月の同窓会総会に向けて事前協議をよろしくお願いします。また、学校のために同窓会が何か役立つことがあれば、聞かせていただきたい。

 

校長あいさつ

 総合学科4年目、3月には第1回の卒業生も出した。若い担任が頑張り、それにベテランの先生も触発されている。活発に活動している部活動も多くなってきた。

 国公立大学に1名以上、公務員も複数名出せるように進学補習や勉強合宿を実施している。学校が本格的に動きだし、生徒のやる気も感じられるようになった。

 

議 事

(1)  平成29年度事業報告について        渡邉総務部長より報告

(2)  平成29年度決算について          江澤事務主幹より報告

   監査について          石井監事より報告

(3)  平成30年度事業計画案           渡邉総務部長より提案

(4)  平成30年度予算案             江澤事務主幹より提案

周年行事を考え、一般会計から特別会計へ100万円を支出する。

また、奨学金は現3年生のみ、36000円を支出する。昨年度の奨学制度廃止の承認により奨学金の支出は本年度限りである。

(5)  平成30年度同窓会役員案          渡邉総務部長より提案

役員については29年度と同様とする。ただし、今後の事を考えれば若い方に常任幹事になっていただきたい。検討課題として総会で提起したい。

牧野副会長

 常任幹事と学年監事の違いは、また常任幹事の選出方法を検討してゆく必要性があると思う。例えば、学年監事を1名ずつ常任幹事となっていただくとか。

6)同窓会総会案                              渡邉総務部長より提案

7)その他

   ○同窓会が行ってきた奨学金は、発展的に廃止(H29奨学制度廃止の承認

   ○酒匂校長より

    周年行事について、今から考えておく事が重要。組織づくりは、名称をどうする     

    か、岬高校と勝浦若潮高校をどうするか、多くの方の意見を聞くことが大切。

   ○江澤事務主幹より

    同窓会報の発行は平成27年度から停止され、平成29年度からホ-ムペ-ジ上で同窓会の活動内容を公表している。そのため、ほとんど支出がない。そこで、関東大会以上の激励費や同窓会館(合宿所として利用)に扇風機を入れる費用として使わせていただきたいがいかがか。

    

事務局よりお知らせ          

 826日(日)より平成30年度同窓会総会を開催いたします。出欠の可否は815日迄とさせていただきます。ご協力お願いします。

 また、同窓生の活動情報などHP上でお知らせしたいと思います。積極的に活用してください。この同窓会HPが会員同士を繋ぐパイプ役となれば幸いです。

同窓会へのご意見・ご要望・活動情報等は、以下へメールにてお願いいたします。

ooharadousou@yahoo.co.jp

 

 

 


09:03 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 今日の出来事
2017/09/25

同窓会よりお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 大原主担2

会長挨拶

 平成27年4月6日、大原高校は開校式と始業式を挙行、旧大原・岬・勝浦若潮の三校の伝統を引き継ぐ総合学科の高校に生まれ変わりました。気鋭の新任教諭として母校に赴任、母校校長として掉尾を飾り、退職後同窓会長に就任、母校愛を注ぎ続けた前会長の後を受け、総合学科制の開始と共にその任を承りました。嶋﨑仁と申します。私には学校経営の経験がなく、地域は少子化と若者の域外流出が進む厳しい環境の中にありますが、会員各位の知恵と力をお寄せ頂き、12年後の創立100周年を祝い、地域に無くてはならない大原高校として参りたいと考えています。何卒ご支援ご協力、宜しくお願い申し上げます。


平成2年度 事業計画

事 業 内 容

平成29年度 入学式

28

同窓会役員会 

20

平成2年度 

同窓会総会 

同窓会新会員入会式

平成2年度 卒業式

 










平成29年度 事業報告

 4月7日(金)入学式 会長出席

 7月28日(金)役員会

 8月20日(日)総会

 大原高校応接室にて行われました。28年度事業報告・決算、
 29年度事業計画・予算、会則の一部改正等が審議されました。 

 

 同窓会へのご意見・ご要望等は、

 以下へメールにてお願いいたします。

 ooharadousou@yahoo.co.jp

 pdf版は  ⇒こちら

 

 

 


16:20 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)