メニュー

学校概要学校評価カリキュラムスクールライフ
学校行事生徒会部活動紹介生徒の活躍
入学案内単位制(h30年度~)入学者選抜進路情報学校からのお知らせ教員基礎コース教職体験実習教育実習グローバル人材プロジェクト証明書申請及び手続き等出席停止関係書類校外学習ミニ集会図書館から職員の学びアクセス教員基礎コース教師体験ボランティアグローバル人材プロジェクトいじめ防止基本指針英語科・思い出のページ職員室だより卒業生人数aboutuscurriculumactivityschoollifeadmissionprocedurearchives

一校1キラッ☆

平成29年度一校1キラ更新しました!!!

一キラ2017.pdf
 

天気

 

活動の様子

野球部年間スケジュール.pdf
*R2年度のものです。
◆3月~11月までは練習試合シーズン
 キャッチボール・シートノック・フリーバッティングなどボールを使った練習。
 毎週末の練習試合、公式戦に向けて課題に向けた練習に取り組みます。
 *練習試合は年間約100試合を行います。(チームを2つに分けて行うこともあります。)

    
   
 ☆試合において

 味方を励ます檄,仲間を鼓舞する声援だけを善し、相手チームの好プレー,ファイト溢れるプレーに対しては拍手を送る気持ちで野球を行いたい。しかし,闘争心だけは強く持ち,絶対に諦めない強い気持ちでプレーする。攻守交代は全力で行い,ダッグアウトとポジションの移動は全力疾走で行う。またダッグアウトからの送り出し,迎い入れも全力で行う。 ベンチにいる全員が勝利のために努力し,チームのために何ができるかを考え,考動する。いかなる場面でも最高の仕事ができるよう,自分の力を100%発揮できるよう肉体面・精神面の準備を整えておくことも重要である。常に全力で,常に爽やかで,常にエネルギッシュに取り組む姿勢を体現すること。どんな小さな可能性でも,それを信じ,全力でプレーする。全力で走り,駆け抜けることが高校野球の安房野球の源である。そして,絶対に諦めない。 試合後は,相手に敬意をはらい、すべての方々に感謝の気持ちを込めて接する。


◆12月~2月までは基礎体力づくり

・ウエイトトレーニング・RUNメニュー・食事などの体作りトレーニングをします。
・スローイング・打撃・守備など各自の課題を明確にし、春に向けて個人個人がレベルアップする期間にします。
・毎日毎日練習していても、いつきっかけが訪れるかわからない。でも自転車と同じで、乗るコツさえつかめば忘れない。きっかけ
 をつかむための冬の練習とします。

   
   
 夏に懸ける。そのための期間。
 *冬の100日間をどう過ごすか。平等に与えられた時間をどう過ごすか。
  積み重ねたものが多い選手ほど必ず夏に力を発揮できると信じて。自分に向き合い、仲間に向き合う期間にしたい。

◆公式戦
仲間の思いを背負って戦う選手は強い。グランドの選手・ベンチ・スタンドが一体となり勝利に向け、グランドで校歌を歌うため戦う。
仲間の背中を押して。全員のヒット。全員の一球。
守って守って守りぬいた後、ワンチャンスで得点する。常に全力を出し、流れをこちらに持ってくる野球で試合に臨む。

    
  
   
  
 *100年を超える伝統と地域の応援を背負い、毎年毎年勝負の夏。
   *ユーチューブ等にも応援の様子がアップされていますのでご覧下さい。

◆活動
校内合宿 
GW・夏休み・冬休みなどを中心に校内合宿を行っています。

技術力向上と集団行動・団体生活による人間力育成と,さらには青春の心持ちを醸成することを目標としております。

   
    
*雁友館(校内のセミナーハウスを利用して合宿を行います。)

寒中水泳
安房高校の伝統行事である寒中水泳に毎年1月に参加します。
    

野球交流会
   
   
野球交流会ちらし.pdf

冬の期間中、昨年は市内少年野球チームとの交流を行いました。 
また、3月には安房高校野球場で、野球未経験者を含む約80名の小学生と、体作り運動や友遊ボールを行い交流しました。
今後も地域の野球人口の増加に向けた取り組みを定期的に行っていきたいと考えています。

 

  どんなときでも安房高生らしく 「常に全力」

    期待され,注目されていることに自覚と責任を持つ。どんな場面でも安房高生としての誇りとプライドを強く持つ。

     挨拶はもちろん,対話力を磨き,どんな方にも気持ちの良い接し方ができるようにする。


野球部のトップページに戻る