ブログ

令和5年10月~12月

生物部 関東大会で審査員特別賞受賞

令和5年12月18日(月)

 

 昨日、東京のKTPガーデンシティPREMIUM秋葉原で開催された「第9回全国ユース環境活動発表大会関東地方大会」において、本校生物部が「審査委員特別賞」(「最優秀賞」、「高校生が選ぶ特別賞」に次ぐ)を受賞しました。(昨年度は優秀賞)

 この関東地方大会は6都県から13校が参加し、高校生が普段取り組んでいる環境活動やSDGs活動を全国に向けて発表し、お互い学び合う大会として開催されています。

 本校は「チームあわわ」として、安房高校と地域が一緒になって取り組んでいるアマモ再生への取組について発表しました。

 顧問の安齋教諭から「活動としては始まって間もないものであり、結果がでるのはこれからの取組ですが、審査委員の方々からエールをいただいたと感じています。地域と環境を元気にできるように頑張っていきたいと思います。」とコメントをいただきました。

  

0

南教諭(長期研修生)授業実践

令和5年12月14日(木)

 

 本日、長期研修生として千葉大学大学院に通っている南教諭が、これまでの研究成果の一環として本校で授業実践を行いました。1年次のクラスを対象に「光の実験」と題し、「『見える』とは何か」を理解すべく授業は進められました。世界一簡単な虹の作り方や白色光の分解、又三原色の理解から目に見えるものは何色かについて、実験をとおして考察しました。

 化学、物理、生物、地学のみならず、情報、美術などの内容も取り入れた教科横断的な内容となっていました。

 最後に南教諭から、「目に見えるものはあてにならない」「目に見えないものを考ることが大切」とメッセージをいただきました。

  

  

0

第2回総合学力テスト結果分析会

令和5年12月12日(火)

 

 本日、(株)ベネッセコーポレーション近藤優人氏をお招きし、9月に続き第2回目となる総合学力テスト結果分析会を行いました。

 1年次と2年次で時間を分け、丁寧に説明していただきました。

 安房高校の強みと弱み、更に現1・2年次の強みと弱みを分析・共有し、今後の進路指導や学習指導の参考とすることができました。

  

0

第4回考査スタート

令和5年12月7日(木)

 

 本日から第4回考査(定期考査)がスタートしました。普段の授業内容の理解度を図るため、考査には「知識・技能」、「思考・判断・表現」を評価する内容が含まれています。本質的な学びができていたかどうか、しっかりと振り返ってください。

 考査は12日(火)まで続きます。体調管理をしっかりと行い最後まで頑張ってください。

 

0

牛村教諭研究授業

令和5年11月29日(水)

 

 本日、国語科の牛村教諭が言語文化の研究授業を行いました。本日の題材は芥川龍之介の『羅生門』でした。授業では、下人に関わる心情表現から下人の人物像を理解し、結末をグループで考察し発表しあうという内容でした。

 発表グループに対する意見をFormsで上げ、瞬時にクラス全員で共有していました。

  

0