千葉県立姉崎高等学校

 

平成29年度の取り組み

平成29年度「一校1キラッ!」→(1)H29 1キラ.pdf

 

アクセス


●所在地
住所:千葉県市原市姉崎2632
TEL:0436-62-0601 
FAX:0436-61-7679
●アクセス 
鉄道:JR内房線姉ヶ崎駅バス10分
バス:小湊バス『帝京大医療センター前』行 『姉崎高校前』下車徒歩1分
大きな地図で見る
 

携帯サイト

 
Welcome!! 2014.4~ 188549

新着情報

 

NEWS

NEWS >> 記事詳細

2017/04/17

野球部練習試合

Tweet ThisSend to Facebook | by anesaki-h

4月15日(土)
 第1試合 姉崎高校 8ー11 千葉学芸高校
                        1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
    千葉学芸高 0 1 5 5 0 0 0 0 0 11
      姉崎高     0 0 0 0 3 0 2 0  3  8 

☆2回表、3連打により1点を先制されました。2点目はセンターからの好返球により阻止することができました。しかし、続く3回、4回にヒット、四球、そしてエラーが重なり合計10点を献上してしまい、 前半で0-11の大差を付けられました。しかし、終盤、5回に5安打を連ねまず3点を返しました。 7回には2死から安打を連ね2点を取り5-11としました。そして9回も安打や四球を絡め3点を返すものの、前半の大量失点が響き追いつくことができませんでした。しかし、負けはしたものの0-11の 大差から3点差まで追いつくことができたことは今までに見られないものでした。

  第2試合 姉崎高校 3ー5 我孫子東高校
                       1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
      姉崎高  0 0 1 0 1 0 0 1 0 3
    我孫子東高  0 0 0 2 0 1 2 0  ×  5
 
☆3回表、先頭バッターがレフト前ヒットを放ち、続くバッターがすかさず送りバントを決めました。1番 バッターのときにワイルドピッチでランナーを3塁に進めることができました。2番バッターのスクイズでワンヒットで得点をし、理想的な形で得点をすることができました。しかし、4回裏、逆に2つの四球 と相手の送りバントでミスを誘われランナーを貯めてしまいました。内野ゴロで同点とされました。さらに、ホームスチールで逆転を許してしまいました。この回、内野ゴロでホームでアウトにするなど随所でよいプレーを見せましたが、粘り切ることができませんでした。5回にスクイズで同点とするものの、6 回、7回に四球や野手のミスが重なり失点をしてしまい接戦をものにすることができませんでした。

4月16日(日)
 第1試合 姉崎高校 6ー9 若松高校
                      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
      若松高 0 0 1 0 0 2 2 4 0 9
      姉崎高   0 0 4 0 0 0 0 2  0  6

☆3回裏、1点を先制された後、この回、1死3塁のチャンスで内野ゴロがフィルダーチョイスとなり同点。 5番バッターのライト前ヒットで逆転に成功。さらに、7番バッターの2塁打で2点を追加し合計4点を 奪いました。しかし、終盤2番手投手が踏ん張りきれずヒットや四球等で4失点し逃げ切ることができませんでした。

 


  第2試合 姉崎高校 2ー1 若松高校
                     1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
      姉崎高 0 0 0 0 1 1 0 0 0 2
      若松高   1 0 0 0 0 0 0 0  0  1

☆0-1で迎えた5回表、ツーアウトながらランナーを残し8番バッターのレフト前ヒットで同点。6回表には先頭バッターのバントヒットを足がかりにツーアウト3塁からタイムリーツーベースで2-1の逆転。 この1点差をバッテリーの頭脳的な配球とピンチの場面では野手の背面キャッチなどの好プレーが見られました。特にバッテリーは相手打線を2安打1失点に封じ込め、2年生投手の完投で接戦をものにすることができました。

<今月の練習試合の予定>
4月23日(日) 立正高校(場所:姉崎高校)
4月30日(日) 天羽高校(場所:天羽高校)


09:42 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)