〒270-1147 千葉県我孫子市若松18-4 
TEL:04-7182-5181 FAX:04-7185-4640
 

お知らせ

 このウェブサイトを利用される前にこちら(別ウィンドウ)の利用条件をお読み下さい。ご利用された場合、それらの条件に同意されたものとみなします。
 ウェブサイト管理者の皆様は,トップページ内の「ウェブサイト管理者の皆様へ(お知らせ)」もあわせてお読み下さい。
 

校長より

 ご挨拶

 我孫子高等学校にようこそ!

 青空を映して水面がきらめく手賀沼のほとりで、本校は1970年の創立以来、「文武両道」の校訓のもと、教職員と生徒が一体と  
 なって、明るく、落ち着いた校風を築いてきました。

学校教育目標として、

高い知性:自ら発信する力を持ち、理性的判断力と国際感覚に富む人材の育成

豊かな情操:自他の敬愛心を持ち、新鮮な感受性に富む人材の育成

逞しい心身:強固な身体を持ち、積極的実践力に富む人材の育成

 を掲げ、960名の生徒と60名の教職員が日々切磋琢磨しています。

 本校ではこの学校教育目標の実現のため、以下のように、
 教育活動の指針を策定しています。

1 卒業までにこのような力をつけさせます

(1)自分の言葉で物事を考え、自分の未来を主体的に切り開く力を育成します。

(2)他者の個性と多様性を理解し、協働して課題を解決できる力を育成します。

(3)逆境にあっても諦めず、目標を立てて挑戦し、やり抜く姿勢を育成します。

2 このような教育をおこないます

(1)主体的・対話的で深い学びを推進し、生徒の学ぶ意欲を促す、わかりやすく、知的好奇心を刺激する授業を実践します。

(2)文武両道の校訓のもと、学校行事、生徒会活動、部活動等を通して、生徒の活気あふれる学校生活を支援します。

(3)教員基礎コースの設置により、提携大学等を通じた専門的な学びや近隣小中学校への学習ボランティア等を体験し、職業意識を  
   醸成する機会を提供します。

3 このような生徒を求めます

 物事に真剣に取り組む姿勢を持ち、より自己を高めたいという意志を持つ生徒を求めます。


 100%に近い中学生が高等学校に進学する中、高校生にはどのような成長が期待されているのでしょうか。

それは、皆さんが一層高度な言語を身につけ、抽象的な思考をするようになること、そして、その結果、同級生、先輩、教職員と接す 
 る中で、「私」という人間が何者なのか、明確な自我を確立することに他なりません。

 自分から発する言葉はレーダーのように他者に反射し、自分に返ってきます。相手が何者かわかると同時に、そのときはじめて 
  「私」という人間が浮き彫りされることでしょう。
「話すこと」だけでなく、「聞くこと」「書くこと」「読むこと」、あらゆる言  
 葉のやり取りは全て他者からの反射であり、「私」を知るためのコミュニケーションです。

 我々教職員は、皆さんの成長を促し、見出すために、様々なプログラムを用意しています。

 例えば、本校の特色である教員基礎コース
  教育に関心を持つ生徒が、教員としての基礎的な素養を身につけることを目的としたプログラムです。夏と冬には大学などから多数 
 講師を招き、集中講義を実施しています。また、教育ボランティアとして、近隣小中学校を訪問し、児童生徒の学習支援なども行って 
 います。

 部活動について言えば、スポーツ系が十四種類、文化系が十一種類、設置されており、約九十%の生徒が参加しています。

日々の授業はもちろんのこと、こうした、「私」とは何者なのかを見いだすプログラムは皆さんに等しく用意されています。

 生まれたばかりの子供は、三年間で劇的な成長を遂げますが、自分を成長させるという概念はありません。このページを見てくれて 
 いる皆さんには、高等学校の扉を開け、学び、成長しようという意志があるのではないですか?高校の三年間を、自分を成長させる環 
 境と捉えて、多くの人間とコミュニケーションをとり、自分の言語を鍛え、自分が何者なのかを見出してください。

 我々は皆さんを待っています。

  令和4年4月 千葉県立我孫子高等学校 校長 増田武一郎


 
校長室だより
12345
2022/07/11

誰も知らない我孫子高校12

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 本日、7月11日(月)本校にオリンピック、パラリンピックの聖火トーチがやってきました。
コロナの影響を受けなければ、1年前の7月3日(日)、聖火リレーが本校付近を通過し、吹奏楽部が演奏する予定でした。
今回は、校内での展示はもちろんのこと、実際手に取ることもできます。
左の写真が「桜ピンク」色(!)のパラリンピック用、
右で教頭先生が持っている「桜ゴールド」色(!)がオリンピック用です。
持って走るために軽量化されつつ、モノとして重厚感と高級感にあふれています。
持ってみないとわからないことでした。


14:51
2022/06/22

誰も知らない我孫子高校11

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
先日6月18日(土)、柏の葉ららぽーとで本校吹奏楽部が演奏する機会を得ました。
「これから我孫子高校の吹奏楽部が演奏します」という館内放送を聞きつけて、
多くの買い物客が集まってくださいました。
最前列には保護者の方でしょうか、
三脚にカメラを設置し万全な体制で演奏を見守っていました。
生徒ののびのびとした演奏が伝わったのか、多くのお客さんがノッていました。


16:43
2022/06/08

誰も知らない我孫子高校10

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
現在、我孫子市内では各地で美術や工芸品の販売、音楽イベントや史跡、公園での美術展など様々な催しが企画された、
「第21回我孫子アートな散歩市」(5/21~6/12)が行われています。
本校美術部もこのプログラムに参加し、作品を展示しています。
先日、私も見てきましたが、作品の大きさと色彩の美しさに圧倒されました。素晴らしい!
水の館3Fプラネタリウム前ギャラリーで展示中です。ぜひ実物をご覧ください。


12:55
2022/04/08

誰も知らない我孫子高校9

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
3月から4月にかけては、卒業生や離退任される先生を送り出すさみしさや安堵感と
新入生や転任される先生を迎える清々しさや緊張感が交差し、
学校は独特な雰囲気を持ちます。

卒業式や入学式では当方はモーニングを着用します。
初めて着用した際は、少々気恥ずかしさもありましたが、
儀式的行事を形作る上で重要な要素になっていると、今では思います。

昨日入学式を終えました。保護者の皆さま、改めておめでとうございます。
                    
 
11:41
2022/02/17

誰も知らない我孫子高校8

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
2月も半ばを過ぎました。
受験を控えている中学生の皆さんは、自分のやるべきことに日々向き合っていることと思います。
試験のことを考えると緊張してしまったり、不安になったりすることもあるかもしれません。
まだ出ていない結果にとらわれすぎると、どうしても固くなります。
今は、自分の決めたやるべきことに集中してください。直前まで、成績は伸びます。

我孫子高校の屋上から、きれいな夕日の中に富士山を見つけました。


15:29
2022/01/11

誰も知らない我孫子高校7

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
6日の雪がそのまま残り、7日は雪の始業式となりました。
当方も、7日は電車での通勤に切り替え、我孫子駅から学校まで歩きました。
普段バス利用の生徒たちは混雑したバスに乗れず、登校も少々大変だったようです。
校門では生徒たちが雪かきに精を出してくれていました。ありがとう。
グラウンドには雪だるまも。

11月は2学年の修学旅行、ミニ学校説明会、教員基礎コース設置校とのオンライン交流会、12月は3年生のスーツの着こなし講演会、教員基礎コース冬合宿と、年末も様々な活動がありました。あっという間に、1月というのが実感です。

年が明けると、春も近く感じます。3連休を挟んで今日から本格的な3学期です。
今年も我孫子高校をよろしくお願いいたします。


17:02
2021/11/01

誰も知らない我孫子高校6

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
10月30日(土)、31日(日)と立て続けにイベントがありましたので、紹介します。
8月に実施したソーラークッカー東葛地区大会の全国大会を30日、野田市の清水公園で開催しました。近隣の中学生を中心としたジュニア大会の他、ソーラークッカーの玄人が各地から集まり、見事な調理を披露していました。太陽エネルギーが元手ですから災害時にも大いに役立つと思います。
31日は本校吹奏楽部が柏の葉ららぽーとでミュージックフェスタ2021に参加しました。
ちょうど雨が止んだ時に演奏が開始できたので、買い物客が大勢集まって演奏に聞きほれていました。子供はトトロの曲ではしゃいでいました。
中学生の皆さんは本校に入学して、地学部や吹奏楽部でこうしたイベントに参加してみませんか? 
   
 
10:28
2021/10/11

誰も知らない我孫子高校5

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
10月8日(金)体育祭を実施しました。本来は1日(金)に予定されていましたが、緊急事態宣言解除直後では準備が整わず、一週間延期したところです。台風の目、長縄飛び、クラス対抗リレーに種目を絞り、午前中のみの開催としました。コロナ禍においては、学校行事を実行するには計画段階から綿密な感染症対策を織り込む必要があります。
9月に実施した文化祭も教職員と生徒の、表には見えない真摯な努力が結実したものです。 
さて、行事の紹介は別ページに譲るとして、当たり前のようで大変なことを一つ紹介しておきます。本校では、主任学校技能員さんが毎朝、国旗、県旗、校旗を掲揚しています。毎日、旗の役割を果たさせながら、天気を読んで素早くしまったり大事に扱っています。
そんな豆知識を得たところで、10月24日(日)、次の1日体験入学に遊びに来ませんか。            


11:49
2021/09/03

誰も知らない我孫子高校4

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
8月29日(日)川村学園女子大学のキャンパスで21団体が参加し、東葛エリアソーラークッカー大会が開催されました。参加グループ毎に自作のソーラークッカー(太陽の光を集めて熱に替える調理器具)を使って、200mlの水を90℃まで達する時間を競う競技と、3合の米を美味しく炊く競技が行われました。我孫子高校は大会の実行委員会に名を連ね、本校の地学部も参戦しています。当日は曇りで、90℃に達した団体はなく、お米も焚けませんでした。我孫子高校は58.9℃で6位でした。10月30日(土)には全国大会を清水公園で開催する予定です。




09:54
2021/08/05

誰も知らない我孫子高校3

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
夏真っ盛り。本校は手賀沼のほとりにあることで、太陽の日差しが反射して一層周囲が明るく見えます。
普段は入れない屋上から手賀沼を臨むと、案の定、美しい景色が広がっていました。
西には鳥の博物館もよく見えます。
中学生3年の皆さんは、進路を決める夏になるでしょう。実際に高校を見て、体感することが大事です。

8月23日(月)、24日(火)は一日体験入学です。お待ちしています。












15:55
12345