保健室より

定期健康診断

充実した高校生活を送るには、まず健康が大切です。
現在実施中の健康診断を通して、自分の体の状態を知りましょう。
そして、自分の健康をしっかり管理していきましょう!

学校伝染病と出席停止について「学校において予防すべき伝染病」には以下のものがあり、これらの伝染病に罹患した場合には、出席停止となります。
 第1種 エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、ペスト、マールブルグ病、ラッサ熱、急性灰白髄炎(ポリオ)、コレラ、細菌性赤痢、ジフテリア、腸チフス及びパラチフス
 第2種 インフルエンザ、百日咳、麻疹(はしか)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、風疹、水痘(水ぼうそう)、咽頭結膜熱(プール熱)及び結核
 第3種 腸管出血性大腸菌感染症、流行性角結膜炎、急性出血性結膜炎
その他の伝染病


★医師の診断により伝染の恐れがなくなった場合、登校を許可する旨の診断書、または証明書(登校許可証明書)を校長宛に必ず提出してください。
 登校許可証明書の用紙は、
 ダウンロード : tokokyokashomei.pdf

して印刷するか、保健室でもらってください。
 登校許可証明書はHR担任に届け出て、手続きをしてください。登校許可証を発行してくれる病院もありますが、それでもかまいません。

独立行政法人日本スポーツ振興センター
災害共済給付制度について

 独立行政法人日本スポーツ振興センターには、全校生徒が加入しています。学校の管理下において発生した事故によるけがなどについて、病院で治療を受けた場合には医療費の請求ができます。

学校の管理下とは!?
  1. 授業中(各教科・生徒会活動・HR・学校行事など)
  2. 外授業を受けているとき(部活動・合宿・進路指導など)
  3. 休憩時間中
  4. 通常の経路方法による登下校中
    (ただし、第三者による損害賠償のあるときは不適用)
給付の手続きについて
  1. 保健室で請求用紙を受け取り、病院で記入してもらう。
  2. 記入済みの請求用紙を、保健室まで持参する。