ただ今286667番目のご来校です。

   お問い合わせ

   〒 289-0116
   千葉県成田市名古屋247
   TEL 0476-96-1161
   FAX 0476-96-0409
 

生産技術科(農業系)

生産技術科では、野菜・草花・果樹・イネ・作物などの栽培や・食品加工の知識・技術を主に学習します。
ここではその一部を紹介しています。(詳細版はこちら⇒学科紹介 生産技術科.pdf

教育課程表 生産技術科.pdf


          
鉢花生産           芋苗体験            シクラメン栽培

          
梨の生産           食品製造             トマト生産


《 生産技術科Q&A 》

【Q1】  シクラメンやトマトの栽培についてもっと詳しく教えてください。

《A1》 草花(シクラメン)はサクラソウ科で地中海沿岸が原産地です。野菜(トマト)はナス科で中南米が原産地です。栽培を通して楽しく学んで欲しいです。


【Q2】 農場のことをたくさん教えてください。

《A2》 作物(イネ・ムギ・ソバなど)野菜(メロン・トマト・ダイコンなど)草花(シクラメン・プリムラ・ベコニアなど)果樹(ナシ・ウメ・ブルーベリーなど)、更に畜産(牛・鶏・豚など)の食物や自然環境になくてはならない産業が農業です。


【Q3】 農業で一番苦労することはどんなことですか?

《A3》 何の職業にも苦労はあるものです。農業は「収穫」という最高の喜びを味わえるわけですが、収穫物にはどうしても、「形の悪いもの」、「病害虫に侵されたもの」等ができてしまいます。安全な作物を作ろうと、常に注意を払ったりする苦労をします。作物は天候や環境に影響を受けて、常に同じ栽培ができるわけではないのです。


【Q4】 植物の栽培について詳しく教えてください。

《A4》 その植物により、花を観賞するもの。緑を鑑賞するもの。食べて味わい楽しむもの。香りを味わい、更に味を楽しむもの等色々あります。是非本校に入学して学んでいただきたいです。


【Q5】 ブルーベリーとか果物について詳しく教えてください。

《A5》 ブルーベリーは青色の色素であるアントシアニンが目に良いということで、注目を集めています。ツツジ科で北アメリカが原産地です。いろいろな果物を生食だけでなく、ジャムや菓子などの材料として加工利用することも楽しく、学習の範囲が広がります。本校ではそうした食品加工も取り組んでいます。


【Q6】 どんなパンやジャムを作っているのですか?

《A6》 一般的な食パンはもとより、学校産のお茶入り食パンやアンパン、ジャムパン各種を作っています。ジャムは、学校で穫れたブルーベリーや梅、プラムなどを使って作っています。是非食べてみてください。