千葉県立佐倉東高等学校トップ画像
 
お知らせ
・3学期の授業が始まりました。1年間のまとめの授業となります。3年生にとっては、今週の火曜日(24日)が3年間で最後の授業となります。高校生活最後の授業を、しっかりと胸に刻んでおいてください。

・1月12日(木)、1学年が、17名の講師の先生方をお招きして、「進路ガイダンス」を実施しました。全体会では、敬愛大学キャリアセンター長の髙田先生より、大学で学ぶことの意義を熱く語っていただきました。2017.1.23
       

注意~自転車は、必ず1列走行を!~

:佐倉中学校のグランド改修工事に伴い、大型トラックが、1日30台出入りします(3/6までの予定)。登下校の際は、決して横に広がらず、十分気をつけて歩行してください。自転車通学の皆さんは、1列走行を徹底するようにお願いします。

 

 
サイト内検索
ダイアリー
スクールライフ
12345
2017/01/23new

1学年進路ガイダンス~学ぶ大切さ~

| by 教頭H

【第1学年進路ガイダンス】~学ぶ大切さを刻み込む~

・1月12日(木)、1学年が、17名の講師の先生方をお招きして、「進路ガイダンス」を実施しました。全体会で、敬愛大学キャリアセンター長の髙田先生より、大学で学ぶことの意義を熱く語っていただいたあと、17の職種に分かれ、大学や専門学校よりお招きした講師の先生の講義を受けました。皆真剣に、講義を受けていました。生徒が興味のある職業について知ることにより、自分自身の人生設計や職業観を育成し、今後の学習や学校生活への取組に対する意識や自覚が高まっていくことを期待しています。
     
07:29
2017/01/16

3学期開始~まとめの学期です~

| by 教頭H

【まとめの3学期スタート】
 いよいよ「まとめの3学期」スタート!3年生は、今学期が終わると、社会や上級学校へと旅立っていきます。さらなる『躍進』をして、最高の卒業式が迎えられるような日々にしていきましょう。1・2年生は、進級に向け、目標を見失わず日々努力してほしいです。

 

【始業式~校長式辞より~】
 始業式では、安西校長より、
さらなる『躍進』を目指して、『心』を磨くことの大切さについての式辞があり、全校生徒でしっかりと聴くことができました。
 
 安西校長の式辞の主な内容は、以下のとおりでした。(抜粋)
○本年も、皆さん一人ひとりにとって、良い1年となることを祈っている。
○パナソニック創業者松下幸之助さんの言葉「他人と比較して劣っているといっても、決して恥ずることはない。けれども去年の自分と今年の自分を比較して、もし今年が劣っているとしたら、それこそ恥ずべきことである。」・・・1年の始めに当たり、進路実現のために自分をどのように高めていくのか考えてほしい。
○(安西校長の)今年の目標は、生徒の皆さん一人一人が持つ力、ポテンシャルを引き出して進路実現へ結びつけ、社会に貢献できる人材を育てること。
○これから益々IT化が進められているが、IT化が進められる理由は、人々の就職先を減らすためではなく、コンピュータやAI知能等を仕事に取り入れることによって、人間でなければできない仕事に人間をもっともっと多く関わらせ、心豊かな世界にするためである。人間の心や人間のぬくもりは、機械やコンピュータでは決して代わりは務まらない。
○これからの激しく変化する時代を生き抜くキーワードは『心』である。外見を磨くことには限界があるが、『心』を美しくすることには限界がない。本校の掲げる『躍進』も勉学やスポーツ、文化活動の『躍進』だけではないはず。その基本となるものが『心』である。『心』の躍進なくして、本校の『躍進』はない。
○『心』を磨く基礎は、基本的な生活習慣にあると言われる。念頭にもう一度、自分自身の基本的な生活習慣を見直し、『心』を磨くという究極の目標に近づいていってほしい。今年も本校全員でさらなる『躍進』を目指して、『心』を磨くことにチャレンジしていきましょう。

※安西校長先生の式辞を胸に、『心』を磨く1年間にしていきましょう。

ビジネスマナー講習会】~2学年~
 1月12日(木)、2学年の生徒が、元客室乗務員の講師の先生をお招きし、ビジネスマナー講習会を開催。社会人としての基本的礼儀作法を学びました。講師の先生方の熱心な指導に、生徒達に礼儀作法が、どんどん向上していきました。来年度の就職試験や受験に生かせそうです

     


通学路清掃】~1AB(家庭クラブ)~
・1月12日(木)、1AB(服飾デザイン科、調理国際科)の生徒が、家庭クラブの活動の一環として、通学路清掃を実施しました。日頃の地域への感謝の気持ちを込めて頑張りました。通学路をきれいにして、学校へ戻ってくる生徒達の表情が、とても爽やかでした。
     

 

そして、3学期の学校生活が始まりました。充実の日々にしていきましょう!
08:15
2017/01/05

3学期が始まります!

| by 教頭H

 さあ、冬休みも終わり、3学期が始まります。まとめの学期です。
 この1年間の『躍進』を証明する学期にしていきしましょう!そして、3年生は、最高の卒業式が迎えられるよう、一日一日を大切に過ごしてください。

【冬休み中の補習の様子】~夢や希望の実現に向け~

・冬休み中、熱心に補習に参加している生徒がいました。本校は、『生きる力を身につけ、夢や希望の実現に向け、たくましく挑戦する生徒を育てる。』という重点目標を掲げております。自分自身の可能性を信じて努力する生徒を応援していきます。

   


【冬休み中の部活動の様子】~土台作りの時~

・冬休み中も、熱心に活動に励む生徒の姿が見られました。運動部は、どの部活動も、冬季練習真っ最中です。この寒い季節での地道な練習が、夏に輝くための土台を作っていきます。
                 

 

【分かる授業を目指して】~分かる授業を目指して~

・1学期の授業アンケートを生かしながら、2学期は、本校職員がより魅力的で「分かる授業」を目指して授業を展開してきました。そして、2学期末にも再び授業アンケートを取りました。このアンケート結果を、さらにまとめの3学期に生かしていきたいと思います。

☆2学期の授業の様子より☆~『躍進、佐倉東高校!』~
                                           

 3学期も、『躍進、佐倉東!』を合い言葉に、生徒の夢と希望の実現のために尽力していきます。
12:24
2016/12/28

2学期終了~躍進、佐倉東の手応え~

| by 教頭H

【2学期終了】~「躍進!」を感じた2学期~

・12月22日(木)で、行事が目白押しだった充実の2学期が終了しました。終業式では、安西校長が、式辞の中で『躍進、佐倉東!』にふさわしい充実の2学期だったことを生徒達に伝えました。そして、自身の幼少時代のエピソードを交えながら生徒達に『四知(しち)』の話をしました。「天知る、地知る、我知る、汝知る」の四つの「知」の意であること、日本で言えば「お天道様は見ている」と同様の意味であり、「人が見ている見ていないで己の言行を安易に変えることなく、常に自分が正しいと思ったことを実行できる人間であって欲しい。」という内容の話でした。全校生徒が、真剣に集中して話を聴く姿が印象的でした。安西校長の心にしみる話が、生徒達の心にしっかりと響いているようでした。
 

 【進路交流会】~服飾デザイン科と調理国際科の3年生の想い~

・12月19日(月)、服飾デザイン科と調理国際科が、恒例の進路交流会を開催しました。3年生の代表者が、進路決定に向けての体験談を1・2年生の後輩達に熱心に伝えました。3年生が、どんな想いでこの学科に入学してきて、そして、どんな想いで進路選択に臨んだのかがよく分かりました。1・2年生も、熱心に耳を傾け、真剣に質問する姿が素晴らしかったです。

        


【人権教室】~アイヌの歴史を知る~

・12月19日(月)、北海道アイヌ協会副理事長の阿部一司氏をお招きし、「人権教室」を開催しました。アイヌ民族史のお話をうかがい、ほとんどの生徒が初めて知ることばかりだったと思います。アイヌの歴史を学びながら、自分の人権を守るだけではなく、他者の人権を守っていくことが大切だと言うことを、改めて考えさせられました。「大切な自分、大切なあなた」の精神を、佐倉東高校では、当たり前にしていきたいです。

   


【防災訓練】~「自助」「共助」の力を~

・12月20日(火)、大地震を想定した避難訓練を実施しました。前回よりも、真剣味が増した訓練となりました。被災地の熊本県を訪問してきた安西校長から、被災地の様子の話もあり、改めて「自助」「共助」の力をしっかりと身に付けていかなければいけないという気持ちにさせられました。いざという時に、最善の動きができる学校にしていきたいです。

   


【生徒会役員認証式】~「躍進、佐倉東」の想いをバトンタッチ~

・12月21日(水)、生徒会役員認証式があり、佐倉東高校生徒会が新しい代へと引き継がれました。新旧生徒会長の話にもあったように、全校生徒の応援・協力があって「躍進、佐倉東」の実現に繋がるはずです。新役員を全校で応援していきましょう。

   


【賞状伝達式】~努力(練習)は、嘘をつかない~

・12月21日(水)、賞状伝達式があり、部活動関係、作品展、検定関係等で多くの生徒が表彰されました。ライフル射撃部の全国レベルでの活躍はもちろん、多くの部活動や作品展・検定に挑戦した皆さんが表彰されました。「努力(練習)は、嘘をつかない!」・・・・・2学期の『躍進、佐倉東』を象徴する賞状伝達式となりました。

                       


【1級に挑戦】~3年間積み重ねてきた努力の成果~

・冬季休業に入った12月26日(月)、調理国際科の3年生の生徒達が、「1級」の技術検定審査に挑みました。与えられた課題に合った調理メニューを決め、時間内に黙々とそれぞれのメニューを作っていく姿が輝いて見えました。3年間積み重ねてきた努力の成果を、それぞれが発揮したに違いありません。
       


☆2016年(平成28年)『躍進、佐倉東!』のスローガンを胸に、皆よく頑張りました。
 2017年(平成29年)の、更なる躍進が楽しみです!

11:29
2016/12/19

和服登校~あでやかに~

| by 教頭H

【和服登校】~忘れられない一日~

12月15日(水)、3年A組「服飾デザイン科」和裁コースの生徒が、ファッション造形の授業で製作した和服を来て登校しました。本校恒例の『和服登校日』です。皆自宅で着付けをしてからの登校となりました。ファッションショーでも披露した、ウールアンサンブルや袷長着、袴、そして、今学期製作した道行コートを、それぞれがお気に入りのコーディネートをし、眩しい冬晴れの朝、あでやかに校門をくぐってきました。もちろん、皆さん、素敵な笑顔での登校でした。

 そして、出迎えた校長先生も和服姿で、生徒達も大喜びでした。この後、和服姿のまま、一日学校生活を送りました。和裁コースの生徒にとって、忘れられない一日となったに違いありません。
         
07:29
12345