地域への提言

平成28年度 地域への提言への取組

◇「地域への提言」山武市役所での発表会◇

1 目的
  地域の高齢者福祉やまちづくりについて課題研究に取り組み、生徒に、物事に進んで取り組む力(主体性)、現状を分析し目的や課題を明らかにする力(課題発見力)、自分の意見をわかりやすく伝える力(コミュニケーション力)を育成したいと考えています。
今回、山武市役所での発表により、生徒の探究心と学習への意欲を高め、大きな自信を持たせたいと考えています。

2.日時
     平成28年12月13日(火)

3.場所
  山武市役所大会議室

4.参加生徒
  1年生 23名
  2年生  2名    計25名

5.発表テーマ
  1年A組 「今のわたしたちになにができる ~お年寄りの笑顔のために~」
  1年B組 「認知症高齢者の住みやすい街へ」
  1年C組 「交流会を活性化するには~地域の人々との交流」
  1年D組 「高齢者が住みやすい環境」
  2年 及川琴子さん 「Global Aging Thinking about an Aging Society in the World」
  2年 赤松瑞希さん 「地域の介護サービスについて理解を深める取組み
               ~スウェーデンの高齢者施設を視察してできたアクションプラン~」
  それぞれの発表内容(スライド)はこちらから確認できます。
  A組.pdf  B組.pdf  C組.pdf  D組.pdf
  タイ(及川琴子さん).pdf 
  スウェーデン(赤松瑞希さん).pdf

6.経緯
地域の高齢者福祉の課題について、本校生徒が高校生の視点でその改善の具体案を考え、山武市市長をはじめ市役所職員に「地域への提言」として発表しました。
1年生は、山武市役所職員から直接指導を受け、地域の高齢者施設や病院でフィールドワークを行ない、地域の高齢者福祉の課題を解決する方法をグループで考え発表しました。


 また、2年生は、高齢化が急速に進むタイや福祉先進国スウェーデンでフィールドワークを行ない、その体験を基にして課題研究に取り組み、その成果を発表しました。
 





平成27年度 地域への提言 取組


「地域への提言」山武市役所での発表会◇
                                                                              
地域の高齢者福祉やまちづくりの課題について調査し、その改善のための方法等を、グループで協議し、意見をまとめ、市政に反映できるレポートを「地域への提言」として山武市役所で発表しました。
                                                        
1 目的
  地域の高齢者福祉やまちづくりについて課題研究に取り組み、生徒に、物事に進んで取り組む力(主体性)、現状を分析し目的や課題を明らかにする力(課題発見力)、自分の意見をわかりやすく伝える力(コミュニケーション力)を育成したいと考えています。
今回、山武市役所での発表により、生徒の探究心と学習への意欲を高め、大きな自信を持たせたいと考えています。

2 日時
  平成27年12月15日(火)午後1時30分から2時30分まで

3 場所
  山武市役所大会議室

4 参加生徒
  1年生23名

5 発表テーマ
(1)1年A組代表「山武市の魅力を知ってもらうには」
(2)1年B組代表「介護保険制度と少子高齢化の対策方法」
(3)1年C組代表「山武市にある文化財をもっと知ってもらうために」
(4)1年D組代表「高齢化社会に向けて~高齢者に優しい町をつくるために私たちができること~」

6 経緯
(1)1年生の総合的な学習の時間に、1年生全員が「地域を知ろう」をテーマに課題研究に取り組みました。
(2)最初に、5~6人ごとのグループをつくり、思考を広げるブレインストーミングや、課題を分類するKJ法などを学習しました。
(3)その後、6月11日に山武市教育委員会が実施する「さんむまちづくり出前講座」を活用し、市職員から直接山武市の都市計画、地域福祉計画、介護保険制度、高齢者の認知症対策、文化財や史跡について説明していいただきました。
(4)山武市の課題や改善方法についてインターネット等を活用して調査し、グループで話し合って意見をまとめ、市行政に反映できる提言をレポートにまとめました。
(5)9月18日、19日の本校文化祭で、課題研究の成果をパネル掲示して展示発表しました。
(6)10月中にプレゼンテーションの方法について学習し、10月29日に千葉県高等学校教育研究会福祉教育部会の教職員を招き、各クラスごとに課題研究の成果をプレゼンテーションしました。
(7)12月3日の文部科学省による視察では、各クラスから選抜された代表グループが発表しました。今回発表する生徒は、その際の各クラスの代表グループです。

7 発表の様子
  


   


市の方々から様々なアドバイスや改善点をご指導いただき、生徒はさらなる研究に臨みたいと考えているようです。

各組の発表内容(スライド)はこちらから確認できます。
1年A組.pdf
1年B組.pdf
1年C組.pdf
1年D組.pdf



◇地域への提言として文化祭(桔梗祭)におけるパネル展示発表◇



9月18日,19日 【桔梗祭(文化祭)における中間発表】


 文化祭で、今までのSGHの取組の様子や「山武市魅力化プログラム」の展示発表を実施しました。保護者や地域の方にも大変好評でした。




作品例


               
    
   
一学期に 完成したレポートをもとにして、情報の授業や放課後を利用してパネルを完成させました。作品は28パネル。また職員が視察に行ったタイとスウェーデンの紹介パネルも同時に展示しました。