千葉県立九十九里高等学校

創立 昭和48年    〒283-0104 山武郡九十九里町片貝1910
校訓 「自律」「協同」「誠実」   電話 0475(76)2256 FAX 0475(76)9944

 

日誌

今日の出来事
12345
2017/06/16

訪問コンサート

Tweet ThisSend to Facebook | by kujukuri-h
6月15日(木)
 吹奏楽部が、九十九里園を訪問しコンサートを行ってきました。
 訪問コンサートは恒例行事となっていますが、今回は、九十九里中学校と合同でのコンサートとなり、大変盛り上がりました。
 高齢者からは、「今年も来てくれてありがとう。元気をもらいました。」とのコメントをいただきました。
CIMG3695.JPG
CIMG3701.JPG
CIMG3688.JPG
11:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/04/06

新任式・第1学期始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by kujukuri-h

4月6日(木)
 新年度が始まるにあたり,新任式・第1学期始業式が行われました。
新任式では9名の先生方をお迎えし,代表して永野和行先生より挨拶をいただきました。


 始業式の校長式辞では,整然とした中で新学年がスタートするにあたって以下の二つのことが重要であると述べられました。一つ目は本校の校訓である『自律・協同・誠実』の精神を大切にすること。二つ目は『地域とともに歩む九十九里高校』であるということ。

 これぞ『九里高生』だ!といえるような充実した一年を過ごせるようにしましょう。
18:01 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/03/24

賞状伝達式・終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by kujukuri-h

3月24日(金)、賞状伝達式と終業式が行われました。

賞状伝達式では、1ヵ年皆勤賞や国語・英語課題テスト、商業検定、環境美化標語、部活動各種大会などの日頃の取組の成果が現れ、表彰が行われました。


1ヵ年皆勤賞の1年生21名。


英語課題テスト優秀者の6名。

また1年間の締めくくりとして、終業式(終了式)が行われました。
校長式辞では、振り返ることの大切さや、”break through"という英熟語を用いて、現状を受け止め、困難なことや壁となっていることから逃げずに前向きにポジティブに高みを目指してより良く生きていくことの大切さを述べられました。
16:05 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/01/19

職業別体験学習

Tweet ThisSend to Facebook | by kujukuri-h
 1月19日(木)総合的な学習の時間に一年生を対象として職業別体験学習を行いました。
自動車大学校やトラベル・ホテル・ブライダル専門学校、調理師専門学校など13の分野に分かれ、自ら興味のある分野を選びました。そのため生徒たちはいつも以上に真剣なまなざしで授業に参加していました。

 動物関連の専門学校からは実際に犬を連れてきて、正しいブラッシングの方法などを教わりいました。


 
 福祉の専門学校による体験学習では、要介護体験をし、今までにない経験になりました。


 調理師専門学校の体験学習では、ねりきりを学び、生徒たちはきれいに作ることができました。


 自動車関係の専門校では実際に車を持ってきて、車の内部を見せていただき、車好きには興味深い体験内容になっていました。

09:55 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/12/22

クリスマスコンサートin九十九里高校

Tweet ThisSend to Facebook | by kujukuri-h
 12月21日(水)、吹奏楽部と筝曲部によるクリスマスコンサートがありました。当日は片貝こども園と豊海幼稚園からかわいいお客さんがたくさんきてくれました。

 ジブリメドレーやアンパンマンを筝曲部が演奏し、スーパーマリオブラザーズやハンドベル体験などを吹奏楽部が行いました。園児にとってなじみのある曲や実際に体験できる内容でとても楽しいコンサートになりました。











園児のみなさんからいただきました。かわいいクリスマスツリーにメッセージを添えて…。
13:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/12/22

生徒会任命式・終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by kujukuri-h
 12月22日(木)、生徒会任命式と第2学期終業式がありました。

 生徒会任命式では、新生徒会長から「きれいで明るい学校にするために頑張りましょう!」と意気込みを宣言していました。


 新生徒会役員のメンバー

 第2学期終業式では、長い2学期の締めくくりとして校長式辞がありました。その中で成績と生活態度の関係性について話され、成績を上げるために生活態度から見直すことが大切であると述べられていました。
 また、笑うことの7つのメリットについても触れられ、日々笑顔で過ごして新年(酉年)を迎えましょうとお話されていました。


笑いのメリット
1 免疫力を高めて病気をはね返す
2 ストレスの解消になる
3 集中力や記憶力がアップする
4 プラス思考になる
5 表情が豊かになって好印象を与える
6 人と人との距離を一気に縮める
7 笑いの効果が自然と周囲に広がる
12:41 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2016/12/20

薬物乱用防止講話

Tweet ThisSend to Facebook | by kujukuri-h

 12月20日(火)、「薬物乱用防止」についての講話がありました。
講師の方は、一般社会法人 千葉ダルク 代表理事 白川 雄一郎さんと 生活支援員 石田好文さんをお招きしました。

 お二方は以前、薬物使用をしていたという過去を乗り越え、自身の体験に基づいて薬物の怖さや恐ろしさをお話してくださりました。

 多くの生徒にとって実際に薬物を使用していた方からの話は初めての経験であり、たいへん重く受けとめ、薬物は絶対にやっていけないことだと再確認していました。


15:15 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/12/20

異文化理解 -パキスタンについて-

Tweet ThisSend to Facebook | by kujukuri-h

 12月1日(木)、総合的な学習の時間に国際理解教育の一環として講師の シディキ タンヴィル バルニーさんをお招きして「パキスタンについて」学びました。

 バルニーさんはテレビタレントや通訳として活躍しており、生徒たちの興味を引き付けるような冗談や実体験を交えてお話されていました。

 講話の中では、初めて日本に来たときの驚いた体験や日本とパキスタンの様々な違いを映像を用い、わかりやすくお話してくださり、パキスタンの生活や文化のちがいについて多くのことを学ぶことができました。


14:54 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/12/16

豊海地区ふれあいお楽しみ会

Tweet ThisSend to Facebook | by kujukuri-h
 平成28年12月15日(木)、生徒会生徒8名が、「豊海地区ふれあいお楽しみ会」にボランティア活動の一環として初めて参加しました。この会の目的は「年齢層の異なる人々が、お楽しみ会を通じて相互の親睦をはかり、思いやりと支えあう心を大切にした地域づくりの実現をめざす。」としています。本校生徒も準備から積極的に活動し、昼食時には高齢者の方たちと楽しそうに交流していました。参加されていた方から「高校生と話したことで、また明日からがんばれます。」との言葉をいただきました。



11:44 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/12/12

片貝・作田地区ふれあいお楽しみ会

Tweet ThisSend to Facebook | by kujukuri-h

 平成28年12月9日(金)、吹奏楽部が、「片貝・作田地区ふれあいお楽しみ会」に初めて参加しました。「これからの毎日を楽しく過ごすきっかけにしてもらえたら」という思いで、自慢の「演歌メドレー」や「テレビドラマの主題歌」など、カラオケを交えながら約1時間演奏しました。

10:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345