分教室の紹介

平成28年5月1日上総湊分教室開校しました。
教育・福祉・心理・医療が一体となって子ども達一人一人の教育的ニーズに応じた支援をします。
「校舎の外壁の黄緑は山、水色は海、オレンジは太陽を意味して塗られています。」





富津市の情緒障害児短期治療施設
望みの門 木下記念学園内にあります。

〒299-0607
富津市湊773-1
TEL 0439(29)5420
FAX 0439(29)5421
 

分教室学校目標

「夢をもち 夢をかなえよう みんなで」

1.心穏やかに日々の生活を過ごし、豊かな人間性を育む。
2.自分を大切にし、人を思いやる心を育む。
3.基本的生活習慣や学力を身につけ、社会で生きる力の基礎を育む。
 

分教室概要

 上総湊分教室は、本年度より新たに開設されました。本校の教育目標を受け、分教室では上記の3点を本年度の重点目標とし、教育活動に当たっています。
 分教室は富津市にある施設「望みの門 木下記念学園」内にあり、対象は小学校1年~中学校3年にあたる児童生徒たちです。
 教育課程は小・中学校の学習指導要領をもとに編成しており、一人一人のニーズに応じた教育を受けることを目指しています。さらに、分教室では「自立活動」の時間を週2時間設定しており、人との関わり方や課題を解決する力を身につけることを目指し、実践的なソーシャルスキル(社会生活)を獲得するための学習を行います。
 また、こどもたちについて、施設の職員と分教室の職員が日々綿密な情報交換を行い、適切な指導及び必要な支援が行われるようにしています。