113331

270-1104  千葉県我孫子市新々田172   TEL:04-7189-4051   FAX:04-7189-5426
 

「 夢と未来を切り拓く 千葉県立我孫子東高等学校 」

        「 夢と未来を切り拓く 千葉県立我孫子東高等学校 」
                                     
 ホームページを御覧いただきありがとうございます。
 旧湖北高等学校(昭和54年開校)と旧布佐高等学校(昭和59年開校)が統合し,我孫子東高等学校として開校6年目を迎えます。
 日頃より,我孫子市をはじめ,布佐・湖北地区関係機関や地域の方々からの御指導・御支援・御協力をいただいております。また,県立高校ながら我孫子市教育委員会との強固な連携を推進し,年間をとおして地域の様々な行事やイベントに参加協力をしています。
 JR成田線布佐駅から徒歩6分,のどかな田園に囲まれ,学習環境にとても恵まれています。教室には冷房設備が昨年6月に設置され稼働しています。
 クラス数21,生徒数774名,通学範囲は我孫子市39%,柏市21%,印西市11%,成田市・印旛郡11%と近隣からの生徒が多く,親しみある雰囲気で楽しく活気にあふれ,規律ある生活を送っています。例年の部活動加入率は7割位で,各部が目的達成に向け積極的に活動しています。また,野球部・剣道部などの運動部員がクラスのHR委員長を努め,学校のリーダーとして活躍しています。
 卒業10年後,すべての生徒が幸せになれるよう,社会人として必要な知識と能力を身につける「我孫子東D-Pキャリア支援プラン」を軸に教育活動を展開し,朝学習,少人数授業,各種資格検定の取得,土曜課外授業,NSP発表会「生徒のプレゼンテーション」,様々なボランティア活動などに取り組んでいます。
 また,生徒会主体の活動として,布佐地区小中学校との「四校合同あいさつ運動」を行っています。日常の生活をふり返り,自己及び相互評価をとおして,望ましい生活態度が身につくように,身だしなみや校内美化に力を入れる「REVIEW WEEK」を実践しています。
 これまでの様々な教育活動の取組は,各方面から評価され,「キャリア教育(文部科学大臣)」・「日赤活動への参加(日本赤十字社)」・「台風水害地区へのボランティア活動(我孫子市)」・「FUSA マイラブプロジェクト(千葉県ライトブルー少年賞)」などを受賞し,平成27年度は魅力ある県立学校づくり「一校1キラッ!優秀賞(千葉県教育委員会)」の表彰を受けました。
 なお,平成27年度は,JRC研究推進校の3年間の取組『地域マップづくり(交通安全・防災・名所史跡)』をNSP発表会(ネクストステージプレゼンテーション)で報告し,取組成果を冊子としてまとめました。地域マップは,布佐中・布佐小・布佐南小の四校合同で取組,ゲストティーチャーをはじめとした地域の皆様の御指導と御協力で完成することができました。
学校見学は随時受け付けていますので,生徒の授業や校内生活の様子,そして県内一を誇る全校集会の取組と態度をぜひ御覧になってください。
 本年度の文化祭は10月8日(土)に予定しております。新聞で御覧になられた方も多いと思います。今年も美術部「大壁画」や図書委員会「つまようじモザイクアート」などの素晴らしい力作をご披露できるはずです。
 皆様の御来校をお待ちしております。
 学習面では,「新しい学びに関するプロジェクト推進校」の指定を県から受け,本年度から2か年に渡り取り組んで参ります。また,平成31年度の福祉コース設置が決定いたしました。福祉教育をとおして,進路実現を目指すツールとなるように考えています。関係機関と連携し少しずつ準備を進めて参ります。
 今後も,学校の主役である生徒一人ひとりの夢と希望を実現するため,「面倒見のよい学校」をモットーに,「地域に根ざした」・「安全・安心」な学校づくりを推進して参ります。
                                                                                    平成28年4月1日        
                                                                                   校 長   金 子 知 行